簿記3級通信講座のサポート体制は何がある?各講座を比較検証する

  • 簿記3級通信講座のサポートってどんなのがあるの?
  • 1番いいところはどこ?

「簿記3級の通信講座でサポートがいいところは?」「実際どんなサポートするの?」など、各通信講座のサポート詳細って謎に包まれてて気になりますよね。

 

簿記3級の講座はたくさんあり、どこがどのようなサポートをしているのか詳細に書かれず困っている人が多いことも事実です。

 

このページでは各通信制資格学校の簿記3級講座に関係する「サポート体制」にのみスポットを当てて紹介していきます。

こんな人にオススメ!

  • 簿記3級の通信講座で迷っている人
  • 良いサポート受けたいと考えている人

このページを読むことで、通信制の簿記3級講座の具体的なサポート体制がわかり、自分がどのようなサポートを受ければ合格しやすいかわかります。

簿記3級通信講座のサポート体制について

通信講座では簿記3級に限らず、資格学校が提供するサポートがいくつかあります。

質問対応、オンラインアプリ、各種指導など様々です。

しかしそのサポートもすべての講座で同じというわけではありません。

講座ごとの値段や校風によって、サポートの質や内容も変わってくるんです。

 

そこで今回は各講座ごとに行われているサポートをドドンと紹介します。

なおサポートが多すぎる講座については、代表的なものを紹介することにします。

ではいってみましょう。

スタディング

値段(税込み)3,828円
講義形式スマホ特化型の映像講義
教材完全デジタルテキスト
サポート体制学習の進捗度の見える化・学習履歴確認機能・勉強仲間機能・問題横断型復習機能

スタディングは3,850円という格安の料金で、簿記3級講座を受けることができる資格学校です。

学習に関係ない費用を切り詰める企業努力により、格安ながらも高品質な講義が評判でもあります。

いつでもどこでも学習できる講義・教材のすべてがオンライン化により、年々受講生を獲得している大人気学校です。

 

>> スタディングを見てみる

 

各種サポート

スタディングのサポートは正直、他の講座と比べると見劣りします。

しかしコスト値段考えると、サポートの手厚さは圧倒的。

コストパフォーマンスはどの講座よりも高いものになっています。


学習の進捗度の見える化

学習の進捗度が見える化することで、自分のやるべきことがはっきりとします。

やることがはっきりしているので、次にするべきことが明確になり、目標を持って学習に取り組めます。

 

また最終地点がはっきりしていることも利点です。

先が見えない学習はどうしても中だるみが発生します。

一度たるむと途中で挫折する人が多くなりますが、終わりが常に見えるのでリタイアする人も少ないです。


学習履歴確認機能

学習履歴確認機能は、その名のとおり自分が行ってきた学習の足取りがわかるものです。

この機能により、自分の努力がグラフと数字になってわかります。

 

日々の経過がわかるので「今週頑張ったな!」「ぜんぜん勉強してなかった…。」など自分の状態を客観的に把握できます。

 

それにより自分の現状を再認識し、勉強に身を入れなおすことも可能です。

自分の学習ペースの確認もできるので、学習の指針も立てることもできます。


勉強仲間機能

勉強仲間機能は、スタディングの簿記3級講座の受講生と繋がれる機能です。

TwitterやInstagramのように自身の状況を発信し、疑問や悩みを共有することができます。

 

「いいね!」の機能による反応もできるので、孤独に学習を進めることはありません。

一体感を持つことができるので、スタディングを途中リタイアする人が少なくなっている要因の1つです。


問題横断型復習機能

よくある問題集の出題の形式は、単元ごとでの出題が多いです。

「仕訳10問→貸借対照表関係5問→損益計算書関係5問」と同じ単元をずっと出題する方式です。

この単元ごとの出題だと解く内容が変わらないので、知識が思ったより身についていないことがあります。

 

しかし問題横断型復習機能を使えば、知識が身に付かないなんてことはありません。

ランダムにさまざまな問題が出題されるので、しっかり頭を使った解答が可能です。

知識を切り替える練習によって、本番に近い環境で学習を重ねられ本試験で点数を伸ばせます。


より詳しい内容を知りたい場合

\業界最安値/

スタディング

>> スタディングを見てみる

※お値打ち価格です。

>スタディング公式HPはこちら

 

フォーサイト

値段(税込み)16,800円
講義形式合格点主義に基づいた映像授業
教材イラスト・図が豊富なフルカラー教材
サポート体制ManaBun・無料質問・本試験対策模試・個別カウンセリング・合格者特典

フォーサイトは合格点主義という受かるために必要な範囲のみ学習するという方法をとっています。

満点を取るのではなく得点率7割以上を目標にするため、普通の学習と比べると少ない努力と時間で資格を取得できることが魅力です。

 

 >>フォーサイトを見てみる

サポート体制

フォーサイトのサポートは他講座に比べてもかなり種類が豊富です。

フォーサイトにあって他の講座にないことはありますが、他の講座に合ってフォーサイトにないものはほぼありません。


e-learningシステム「ManaBun」

「ManaBun」はフォーサイトが独自開発したe-learningシステムです。

「ManaBun」を使うことで、好きな場所で講義や自主学習を重ねることが可能になります。

 

例としては病院での待ち時間や家事の合間などのスキマ時間を有効活用できるんです。

下で説明しますがその他にも、質問メールを送ったり、本試験の対策模試もここで出来ます。

フォーサイトのサービスの基本となり、学習の幅を広げ、様々なことができるものが「ManaBun」です。


5回の無料質問

簿記3級講座では無料で5回まで質問を行うことができます。

フォーサイトではどんな難しい内容であっても、かなり速いスピードで回答が返ってきます。

この早い回答も適当ではなく、専門講師が答えているので安心です。

 

5回という制限がついていますが、これは無料の回数だけ。

お金を少し払えば追加で質問することも可能です。

値段も1回500円であるので、講座料金を考えるとそこまで割高ではありません。


個別カウンセリング

フォーサイトには個別カウンセリングサポートがついています。

専門のカウンセラーによるケアが行われるので、受講生のメンタル状態は常にクリアを保てます。

 

講義や試験への不安はもちろん、プライベートなことも相談に乗ってくれるんです。

通信講座は1人だと錯覚してしまい、孤独で学習している人も少なくありません。

しかしフォーサイトでは、講師がすぐそばにいるので孤独になることはありません。


合格グッズ

フォーサイトに入会すれば、限定の合格グッズが全員に支給されます。

支給されるものは「合格手帳」と「合格ポスター」。

 

合格手帳では事細かなスケジュール管理ができるだけでなく、メモを取ることもできます。

使い勝手も良く、仕事で使っている人も多いようです。

 

もう一つのアイテムの合格ポスターは、有名書道家によって書かれた書になります。

家に飾ると中々迫力があり、気持ちが引き締まるとともに学習意欲も湧いてくる間違いありません。


合格者へのAmazonギフトコード

簿記3級合格者であっても、フォーサイトでは合格者得点をもらえます。

その貰えるものがAmazonギフトカードです。

 

普通の講座だと2級合格者からが貰えるのですが、フォーサイトのみ3級から貰えます。

金額にして1,000円と多くありませんが、受講生に還元しようとの考えがわかりますね。


より詳しい内容を知りたい場合

\コスパ最高/

フォーサイト

 >>フォーサイトを見てみる
※お値打ち価格です。

>フォーサイト公式HPはこちら

クレアール

値段(税込み)14,800円
講義形式マルチデバイス対応の映像授業
教材ムダを省いた教材
サポート体制担任制・無制限の質問・1年間の学習保証・本試験模試・Vラーニングシステム

資格講座業界で60年以上の歴史を持ち、豊富な講師陣により多くの受講生を合格に導いている講座がクレアールです。

非常識合格という効率的な学習法を作り上げ、短時間で簿記3級試験に受かる方法を確立しました。

>>クレアールの資料請求をしてみる

クレアールのサポート体制

クレアールのサポートは、受講生が困ることないように最大限の配慮がされています。

最小限の努力と時間で最大限のパフォーマンスをさせることが、クレアールのサポートの特徴です。


マンツーマンの担任制

クレアールでは受講生1人につき、講師が1人つく担任制を採用しています。

その担任の講師は学校の先生と同様に寄り添って、様々な問題を解決してくれるんです。

問題解決にとどまらず、受講生のスケジュール管理やメンタルケアまでもしてくれます。

 

さらに1ヶ月に1回は必ず励ましのメッセージをくれ、受講生を孤独にすることはありません。

近い距離の講師がいるので、やる気を持って学習を進めることができますよ。


無制限の質問回数

クレアールの質問回数には制限が設けられていません。

制限がないので、どんな些細な疑問であっても気軽に質問できます。

 

質問を厳選する必要もないので、1つの問題で悩むことはなく学習効率が下がることもありません。

回答はプロ講師が直々に返してくれるので、確実に欲しい答えが返ってきます。

学習で頭を悩ませることとはおさらばです。


1年間の学習保証

クレアールは試験に落ちてしまっても、1年間の学習期間の延長が認められています。

 

大抵の講座であれば、受講後最初の試験でサポートは終了します。

仮に落ちてしまったら、今まで通り講義動画や問題集を使うことができなくなってしまいます。

 

しかしクレアールであれば大丈夫。

落ちたとしても1年間は変わらずすべてのことができます。

プレッシャーもなく、試験に挑めることもいいことですね。


本試験対策模試

模試は勉学の中で実力を高めるために最も必要なことになります。

自身の弱点発見・克服、時間管理、解き順の確認etc…。

試験で意識しなければいけないことが盛りだくさんです。

 

この本試験形式を経験しているのと経験していない人で、合否が分かれてしまうこともしばしば。

得点を取るために必要な本試験対策の模試がクレアールでは無料でついてきます。

 

しかも品質も良く必須問題を網羅してあるので、模試で点数が取れれば本試験も安心。

確実に受かる自信がつきます。



Vラーニングシステムによる学習サポート

クレアールでは独自開発した「Vラーニングシステム」による学習サポートで多くの受講生を支援しています。

主にできることは「講義受講」「解法学習講義」「仕訳問題ノック答練」です。

 

通常講義では通勤・通学時間など、場所と時間を選ばず講義を視聴することが可能です。

解法学習講義では問題を解くために必要な知識を養うことができます。

そして仕訳問題ノック答練では、仕訳問題を中心に知識を入れるんです。

 

このどれもがあなたの実力を最大限高めます。


より詳しい内容を知りたい場合

\効率的な学べる/

クレアール 

>>クレアールの資料請求をしてみる

※資料請求は無料です。

>>クレアール公式HPはこちら

ユーキャン

値段(税込み)39,000円
講義形式独学形式
教材イラスト・図を用いたマンガ形式教材+解説動画
サポート体制学びオンラインプラス、解説動画、添削指導、無限の質問回数

ユーキャンは1954年創業の大手資格学校です。

受講生の評価も高く「サポート体制」を含めた全6つのカテゴリーでオリコン顧客満足度を2年連続1位を獲得しています。

>> ユーキャンを見てみる

ユーキャンのサポート

ユーキャンのサポートは、質がよく最上級の支援を受けることができます。

近年は映像主体の資格講座が増えていますが、それをカバーするようなサービスを続々と開発。

多くの受講生が満足感をあらわにしています。


「学びオンライン プラス」

ユーキャン専用のオンライン学習アプリが「学びオンライン プラス」です。

このアプリを使えばスマホで様々なサポートを受けることができます。

代表的なサポートは以下ものになります。

  • スケジュール管理
  • Webテスト
  • 解説動画
  • 質問体制

この他にも様々なサポートを受けられます。

独学型という弱みを克服するオンラインの学習アプリが「学びオンライン プラス」です。


問題集の解説動画

ユーキャンは基本的には教材を見て学習する「自主学習型」の学習になります。

そのため講義動画などは一切なく、自分で疑問などを解消する必要が出てきます。

 

「それだと通信講座とは言えない」とユーキャンは考え、問題集の解説動画を出しました。

解説動画では具体的な流れと模範的な解き方が言葉によって説明されます。

 

これにより文字より情報量が多くなり、細かな知識を詰め込むことが可能になりました。

問題集で完全な知識が持てるようになり、合格率は上がったともっぱらのウワサです。


講師が採点する添削指導

ユーキャンではあなたが解答した問題について、講師が専門的な目線で添削指導してくれるサービスがあります。

具体的には定期的に講師から直に出題される問題に対して、期日までに解答しそれを講師に送るだけで、詳しい解説を得ることができるサービスです。

 

添削指導により自分の苦手部分を再確認し、最短でありつつも正しい手順での解答を教わることができます。

加えて自分では気づかない苦手も発見できるので、確実に点数が上がります。

 


12ヶ月の包括サポート

ユーキャンでは試験に落第したとしても、最長12ヶ月講座を続けることができます。

多くの講座では不合格の瞬間(講座期間の終了)と同時に、今まで見てきたサポートが受けられなくなります。

そうなるともう一度、どこかの講座に入って学習しなければ受かることは絶望的です。

 

しかしユーキャンであれば大丈夫。

落ちたとしても1年間は従前のサポートを受けることができます。

1年という期間を考えると再挑戦、再々挑戦まで無料で講座を受けることが可能です。


より詳しい内容を知りたい場合

\わかりやすい教材が魅力/

U-CAN 生涯学習のユーキャン

>> ユーキャンを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ユーキャン公式HPはこちら

TAC

値段(税込み)25,400円
講義形式Web講座&教室・ビデオ講座
教材市販教材+TAC監修答練
サポート体制自習室無料開放・スクーリング・i-support・質問メール

TACは全国各地に多くの校舎を構える国内最大級の資格学校になります。

簿記の講座は特に人気であり、多種多様なサポートと一流の講義で毎年多くの合格者を輩出しています。

>> TACを見てみる

サポート体制

TACは大手の特徴を生かし、受講生の学習環境を整えるサポートが強いです。

通信講座生でも通学講座生でも、分け隔てないサポートが受けられるのはTACだけでしょう。


自習室の無料開放

TACの自習室は通学生に限らず、通信生も自由に使うことができます。

「家で集中できない」「家族がうるさい」など家で悩みを抱える人には持ってこいのサービスです。

全国各地にある校舎の多さを利用し、都市部に行けば校舎が必ず見つかります。

 

自習室で疑問に思ったことがあれば、在籍の講師への質問ですぐに解決することもできます。

静かな環境とすぐに答えてくれる講師がいる自習室の無料開放は、TACの特権と言ってもよいでしょう。


スクーリング

スクーリングとは、通信講座でありながら教室での講義・答練・演習を受けられる制度です。

通信では味わえない空気と臨場感をスクーリングでは、味わうことができます。

 

さらに実際に講義に出席することで、ライバルを意識できモチベーションアップにもつながります。


「i-support」

「i-support」はTACが運営しているオンラインサービスになります。

その「i-support」にはTACのオンラインサポートのすべてが詰め込まれており、TAC生は必ず利用することになるサイトです。

 

できることは多種多様であり、まず過去のテストの採点結果・答案や残りコマ数の確認をすることができます。

さらに受講生同士の掲示板も運営されており、気軽に意見交換をすることも可能です。

質問もここですることになります。

 

以上のようにTACのオンラインサポートのすべてが詰まっています。


質問メール機能

回数制限がありますが、質問も講師に気軽に行うことができます。

簿記3級本科コースの質問回数は「20回」です。

 

正直な話、簿記3級の内容であれば回数制限があるとはいえ20回も使うことはありません。

質問の回答も比較的早く返ってくるので、長時間悩むこともなく学習を進めることができます。


より詳しい内容を知りたい場合

\資格学校と言えば/

>> TACを見てみる

※お値打ち価格です。

>>TAC公式HPはこちら

たのまな

 

値段(税込み)27,500円
講義形式DVDでの映像講義
教材通信講座の中でも圧倒的な量
サポート体制質問対応・受講期間延長・再チャレンジ制度・ヒューマンアカデミーコミュニティ

たのまなはヒューマンアカデミーが運営している資格学校です。

250以上の講座数を誇り、実績・実力ともに評判になってきています。

講座の内容も満点を目指すものであり、社会人には特にオススメです。

>> たのまなの資料請求をしてみる

サポート

たのまなのサポートは受講生の都合に合わせるものが多くなっていることが特徴です。

どのような事情があっても、なるべく事情をくみ取ってくれ、こちらが過ごしやすい環境を整えてくれます。

たのまな10の絆サポートから以下の4つが目玉のサポートです。


24時間の質問対応

たのまなでは24時間無制限に質問を受け付けています。

メール、インターネット、郵送、FAXなど色々な方法で質問可能。

プロの講師が質問の回答を送ってくれ、レスポンスのスピードも遅いことはありません。

 

しかも何度質問をしたとしても無料です。

たのまなではお金がかかることは一切なく、365日いつでも気軽に質問にできます。


受講期間延長

たのまなでは受講期間の延長を申請することが可能です。

突然の短期海外赴任や地方出張など、仕事都合で講座を受講できないこともありますよね。

他の講座では受講期限を延ばすことはできませんが、たのまなは違います。

 

申請さえすれば、簿記3級は最大で6ヶ月の延長が可能です。

なので1年間の在籍期間と合計して、1年半もの間講義を受けられます。

突然の出張などがあっても安心です。


再チャレンジ制度

「一度受講をリタイアしたけど、やっぱり簿記3級取りたい!」と考えている人におすすめのサポートが再チャレンジ制度です。

過去に一度でもたのまなの簿記3級講座を受講していれば、元値から割り引かれて講座を受講できます。

 

しかもその割引率はなんと50%。

10年以上前の講座でも割引されるため、過去諦めて人も再挑戦のチャンスがあります。


ヒューマンアカデミーコミュニティ

情報交換の場として「ヒューマンアカデミーコミュニティ」がたのまなにはあります。

ここでは講座ごとにサークルが作られ、サークル内で情報交換を行います。

 

悩みを共有したり、相談をしたり、自分の近況を知ってもらったりいろいろなことが可能です。

1人で孤独に学習をするわけではなく、仲間と連帯していると感じることができるため、途中リタイアも少なくなるでしょう。

 

匿名で利用できるため情報面も安心。

入会・退会も手軽にできるため、使い勝手の良いツールです。


より詳しい内容を知りたい場合

\教材が見やすい/

たのまな

>> たのまなの資料請求をしてみる

※資料請求は無料です。

>>たのまな公式HPはこちら

資格スクエア

値段(税込み)6,480円
講義形式東京CPA会計学院の映像講義
教材2019年モデルの教材
サポート体制マイレジェメ機能

資格スクエアは従来のEラーニングの常識を覆した新しいタイプの講座です。

長年蓄積されたデータと脳科学を結び付け、効率的に知識を身に着ける方法を編み出しています。

ITを駆使することで講座内容の品質は下げずに低価格を実現しています。

>> 資格スクエアの資料請求をしてみる

資格スクエアのサポート

資格スクエアのサポートははっきり言うと、とくに秀でたものはありません。

値段から考えると妥当だと思いますが、安さよりもサポートを取るなら他の講座を考えてみましょう。


マイレジェメ機能

資格スクエアではオンライン講義がメインとなります。

その際にテキストもオンラインだと「講義と同時に見ることができない」「書き込みたいのに書き込めない」といったことが発生します。

 

でもこのマイレジェメ機能を使えば大丈夫。

講義を視聴しながら教材を見れて、気になったことを書き込むことができます。

 

そのうち自分だけの要点の詰まった最強の1冊が完成します。

後から見直すことが簡単なのもおすすめポイントです。


より詳しい内容を知りたい場合

\サポート体制が充実/

資格スクエア

>> 資格スクエアの資料請求をしてみる

※資料請求は無料です。

>>資格スクエア公式HPはこちら

あなたにおすすめの簿記3級通信講座はコレ!【サポート編】

上で様々な講座のサポートを紹介してきました。

正直、「どの講座がいいんだ⁉」と思っている人がほとんどでしょう。

私でもそう思います。

 

そこでサポートのあるなしの評表を作りました。

1つの指標となると思いますので参考にしてみてください。

講座名勉強サポート質問対応独自アプリカウンセリングその他
スタディング××勉強仲間機能
フォーサイト合格グッズ
クレアールマンツーマンの担任制
ユーキャン添削指導
TACスクーリング
たのまな××再チャレンジ制度
資格スクエア××××マイレジェメ機能

となっています。

 

なお、筆者が考える特にオススメの講座は「フォーサイト」です。

価格とサポートのコストパフォーマンスは、この講座に勝てるものはないと思います。

 

フォーサイトは講師による講義の質、口コミの評価も高く隙の無い講座です。

無料の資料請求もできるので、まずは請求して中身を確認してみましょう。

\コスパ最高/

フォーサイト

 >>フォーサイトを見てみる
※超オトクな割引キャンペーン開催中!

>>フォーサイト公式HPはこちら

簿記3級通信講座サポート体制まとめ

  • 各講座のサポート体制の説明
  • オススメの講座は「フォーサイト」

同じ簿記3級の通信講座でもサポート体制が違うことがわかったと思います。

この数ある講座の中で自分の気に入る講座を見つけ出すことができれば、必ず受かることでしょう。

サポート面を重視するならこの記事で気に入った講座を受講してください。

人気記事 最新2022年度版!簿記3級おすすめの通信講座7つを評価してランキング

人気記事 2022年度対応‼簿記1級おすすめテキストランキング+補足本3冊

人気記事 【2023年度対応】失敗しないための簿記1級おすすめ問題集10選

たった一冊で公務員になれる確率が上がる無料本をご紹介

※無料で入手可能な最強本

公務員の試験や内容を知っていても、公務員に合格するためのシステムをしっかりと知っていますか?

私も大学生の時に講座内容や先生から聞いた情報だけで、「公務員のシステム」を理解している気になっていました。

私がわかった気になっていたのは、皆さんも知っている公務員の試験や内容だけです。

「公務員のシステム」をしっかり理解していないと、合格する確率は低くなってしまいます。

 

そんな「公務員のシステム」を理解するのにオススメなのが、【公務員転職ハンドブック】です。

この本は、転職者への説明がメインとなっていますが、講座や先生からの情報と合わせることで、誰でも「公務員のシステム」を理解することができるようになります。

 

転職ハンドブックって何?」と思う方もいると思いますので、少し説明します。

この本は、公務員試験で高い合格率を出しているクレアールが出版している本です。

 

主な内容は以下のものとなっています。

  • 勉強しにくい教養試験・論文試験の例題と回答がついています。
  • 詳しい公務員のシステムや知識を学ぶことができ、面接試験対策を行うことができます。(面接試験の例題と回答のポイントもあり)
  • 合格者がどのようにして合格したのか自身の合格体験記(合格のノウハウが詰まっている)を掲載しています。

など。

これ以外にも合格に役立つ情報がのっています。

無料で入手可能なのにこの本を読まないのは確実に損です。

私の大学では、国家総合に合格した人たちの中で詳しさから話題に上りました。

 

数量限定となっていますので、無料でほしい人はすぐに行動しましょう。

>>転職ハンドブックを見てみる【無料】

『無料申し込みはこちら』から申し込めます。

>>クレアール公式HPはこちら