人気動画配信サービスを比較!本当のおすすめランキングは?【無料あり】

・本当におすすめの動画配信サービス(VOD)ってなに?

・各動画配信サービスを比較するとどれがいいの?

・それぞれの概要って?

 

こうした疑問に答えていきます。

実際に僕が大学4年時にいっぺんに使ったものしか紹介しません。

本記事の内容

  • 動画配信サービスのランキングを紹介
  • 各動画配信サービスの概要紹介
  • 各動画配信サービスのおすすめなポイントを紹介

 

記事を読み終えると、各動画配信サービス(U-NEXT、Hulu、Amazon プライム、FODプレミアム、dTV、Netflix、dアニメストア)から自分に合ったものを選ぶことができます。

昔は僕もどれにしようか迷っていた一人なので、皆さんの力になれるかと。

動画配信サービスを比較し本当のおすすめランキングを作成【無料あり】

 

この記事を読み終えても、本当にどれだか迷う方は圧倒的にU-NEXTをおすすめします!!

U-NEXT無料お試し

目次

動画配信サービス本当のおすすめランキングは⁉

ランキングは、以下のような感じです。

動画配信サービスランキング

ランキング動画配信サービス配信本数無料期間料金(税抜き)
1位U-NEXT
140,00031日1,990円(ポイント付与あり)
2位Hulu60,0002週間933円
3位Amazonプライム非公開30日325円
4位FODプレミアム
40,000週間888円(ポイント付与あり
5位dTV
120,00031日500円
6位Netflix非公開1ヶ月650円、950円、1450円
7位dアニメストア3,10031日400円

※2020年4月8日時点※「作品数」は見放題対象の本数

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

 

比較せずに言うと多くの作品が見たいならU-NEXT

コスパ重視の方ならHuluがオススメです。

 

しかしこれだけで簡単に決めるのは、良い選択ではありません。

ランキングでは、7位にしているdアニメストアもアニメを安く見たい人には、おすすめです。

その他のAmazonプライムFODプレミアムは国内・海外ドラマが充実して、そこでしか観られないオリジナルコンテンツもあります。

 

一概にはこれがいいと言えないのが動画配信サービスの悩ましいところです。

レベッカ
皆さんがこれにしたいと決めれるようにさらい詳しく話していきます。

1位 U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめポイント・メリット・デメリット

1位 U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめポイント・メリット・デメリット

ランキング1位はU-NEXTです。

U-NEXTの概要

  • 配信本数 140,000
  • 料金(税抜き) 1,990円(ポイント付与あり)
  • 無料期間 31日
  • DL 機能 あり

U-NEXTのおすすめポイント(メリット)

  • 見放題の作品数が多い(コンテンツ数No.1)
  • 毎月1日に1200円分のU-NEXTポイントがもらえる
  • ポイントは、新作のレンタル、映画鑑賞チケットの割引に使える
  • 電子書籍や漫画もポイントで見れる
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • 1人が契約すれば、契約してなくても最大4人までが利用できる(家族で割ると、得かも)
  • アダルトコンテンツが見れる
  • 新作作品の配信が一番早い(レンタルショップよりも早く配信されることもある)
  • 古いアニメがそろってる

U-NEXTの残念な点(デメリット)

  • 値段が高い
  • 見放題の作品かわかりにくい

U-NEXT無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>U-NEXT公式HP

2位 Huluのおすすめポイント・メリット・デメリット

2位 Huluのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス2位はHuluです。

Huluの概要

  • 配信本数 60,000
  • 料金(税抜き)933円
  • 無料期間 2週間
  • DL 機能 あり

Huluのおすすめポイント(メリット)

  • コストのわりに見放題の本数が多い
  • 海外ドラマが充実している
  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • 全作品が見放題が分かりやすい
  • 限定のオリジナル作品ある
  • リアルタイムで新作ドラマの見逃し配信が視聴できる
  • ソフトバンクだと通信量がかからない

Huluの残念な点(デメリット)

  • 一部の動画がダウンロードができない
  • 新作が見れない

Hulu無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>Hulu公式HP

3位 Amazonプライムのおすすめポイント・メリット・デメリット

3位 Amazonプライムのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス3位は、Amazon プライムビデオです。

Amazon プライムビデオの概要

  • 配信本数 非公開(約20,000)
  • 料金(税抜き)325円
  • 無料期間 30日
  • DL 機能 あり

Amazon プライムビデオのおすすめポイント(メリット)

  • 料金が安い(月額325円、学生なら月額159円)
  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • Amazonプライムビデオ限定が面白い
  • アマゾンプライム会員になると、他にも色々と特典が付く(Amazonのお急ぎ便・指定便が使い放題など)

Amazon プライムビデオの残念な点(デメリット)

  • 新作が一歩遅い(他の動画配信の見放題サービスが終わった後に見放題になる)
  • ラインナップが少ない

Amazon プライム無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>Amazon プライムビデオ公式HP

4位 FODプレミアムのおすすめポイント・メリット・デメリット

4位 FODプレミアムのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス4位 FODプレミアムです。

FODプレミアムの概要

  • 配信本数 40,000
  • 料金(税抜き) 888円(ポイント付与あり)
  • 無料期間 2週間
  • DL 機能 なし

FODプレミアムのおすすめポイント(メリット)

  • フジテレビ系列の作品は充実している(過去に放送したドラマから最新ドラマまで)
  • 漫画や雑誌も読み放題(一部)
  • 毎月もらえる1,300ポイントで新作漫画が読めたり、映画を観れる
  • 値段が安い(毎月1,300ポイントもらえるので実質0円)

FODプレミアムの残念な点(デメリット)

  • 作品数が少なめ
  • フジテレビが好きでないと、一つでは満足できない

FODプレミアム無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>> FODプレミアム公式HP

5位dTVのおすすめポイント・メリット・デメリット

5位dTVのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス5位dTVです。※ドコモではない人も使えますよ

dTVの概要

  • 配信本数 120,000
  • 料金(税抜き) 500円
  • 無料期間 31日
  • DL 機能 あり

dTVのおすすめポイント(メリット)

  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • 料金が安い(圧倒的)
  • 値段のわりに作品数が多い
  • dTV限定のオリジナル動画がある
  • 音楽作品に強い

dTVの残念な点(デメリット)

  • 1つの契約で5台までデバイス利用登録が可能だが、同時再生ができない
  • 新作作品が少ない
  • 海外の作品が少ない

dTV無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>dTV公式HP

6位 Netflixのおすすめポイント・メリット・デメリット

7位 dアニメストアのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス6位はNetflixです。

Netflixの概要

  • 配信本数 非公開
  • 料金(税抜き) ベーシック(SD画質):650円
    スタンダード(HD画質):950円
    プレミアム(4K画質):1,450円
  • 無料期間 1ヶ月
  • DL 機能 あり

Netflixのおすすめポイント(メリット)

  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • オリジナル作品が豊富
  • 4K対応

Netflixの残念な点(デメリット)

  • 日本の作品が少ない
  • 見たい作品が調べにくい
  • 新作が追加されも、気づいたら消えている
  • お金をかけないと4Kで見れない

 

Netflix無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>Netflix公式HP

7位 dアニメストアのおすすめポイント・メリット・デメリット

7位 dアニメストアのおすすめポイント・メリット・デメリット

動画配信サービス7位は dアニメストアです。※ドコモでない人も使えますよ

dアニメストアの概要

  • 配信本数 3,100(アニメは2,800作品以上)
  • 料金(税抜き) 400円
  • 無料期間 31日
  • DL 機能 あり

dアニメストアのおすすめポイント(メリット)

  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • 料金が安い(アニメしか見ない人には特にいい)
  • アニソン、ミュージカルもある
  • 検索機能が使いやすい
  • オープニングスキップ機能がある

dアニメストアの残念な点(デメリット)

  • アニメ以外はほとんどない(併用を考えるろいい)
  • 子供向け作品は少ない
  • 同時視聴不可(ダウンロードしておけば視聴可能)

 

dアニメストア無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>dアニメストア公式HP

その他編 DAZNのおすすめポイント・メリット・デメリット

スポーツ好きには、DAZNがおすすめです。

DAZNの概要

  • サッカー、バスケ、テニス、野球など配信
  •  料金(税抜き) 1750円
  •  無料期間 1ヵ月
  • DL 機能 あり

DAZNのおすすめポイント(メリット)

  • 動画のダウンロード機能があり、オフライン視聴が可能
  • スポーツが生放送で視聴可能
  • 海外サッカ―が見たいならここ
  • プロ野球11球団の主催試合が視聴可能
  • 見逃し配信あり
  • dTVとセットで契約すると、220円(税込)お得になる

残念な点(デメリット)

  • 巨人の主催試合は見れない
  • 見逃し配信はすぐ終わる
  • 料金はそこそこする

DAZN無料お試し

※ちなみにですが無料お試し期間内の解約は料金が一切かかりません。

詳しくは下記の公式HPをご覧ください。

>>DAZN公式HP

動画配信サービスの比較まとめ

ランキング動画配信サービス配信本数無料期間料金(税抜き)
1位U-NEXT
140,00031日1,990円(ポイント付与あり)
2位Hulu60,0002週間933円
3位Amazonプライム非公開30日325円
4位FODプレミアム
40,000週間888円(ポイント付与あり
5位dTV
120,00031日500円
6位Netflix非公開1ヶ月650円、950円、1450円
7位dアニメストア3,10031日400円

ランキング形式でそれぞれのメリット、デメリットを紹介しましたがどうでしたか?

皆さんに合うのは見つけられたでしょうか。

この記事を参考にぜひ自分に合ったものを見つけてみてください。

僕みたいに、全部一斉に試してみることはないとおもいますが(笑)

たった一冊で公務員になれる確率が上がる無料本をご紹介

※無料で入手可能な最強本

公務員の試験や内容を知っていても、公務員に合格するためのシステムをしっかりと知っていますか?

私も大学生の時に講座内容や先生から聞いた情報だけで、「公務員のシステム」を理解している気になっていました。

私がわかった気になっていたのは、皆さんも知っている公務員の試験や内容だけです。

「公務員のシステム」をしっかり理解していないと、合格する確率は低くなってしまいます。

 

そんな「公務員のシステム」を理解するのにオススメなのが、【公務員転職ハンドブック】です。

この本は、転職者への説明がメインとなっていますが、講座や先生からの情報と合わせることで、誰でも「公務員のシステム」を理解することができるようになります。

 

転職ハンドブックって何?」と思う方もいると思いますので、少し説明します。

この本は、公務員試験で高い合格率を出しているクレアールが出版している本です。

 

主な内容は以下のものとなっています。

  • 勉強しにくい教養試験・論文試験の例題と回答がついています。
  • 詳しい公務員のシステムや知識を学ぶことができ、面接試験対策を行うことができます。(面接試験の例題と回答のポイントもあり)
  • 合格者がどのようにして合格したのか自身の合格体験記(合格のノウハウが詰まっている)を掲載しています。

など。

これ以外にも合格に役立つ情報がのっています。

無料で入手可能なのにこの本を読まないのは確実に損です。

私の大学では、国家総合に合格した人たちの中で詳しさから話題に上りました。

 

数量限定となっていますので、無料でほしい人はすぐに行動しましょう。

>>転職ハンドブックを見てみる【無料】

『無料申し込みはこちら』から申し込めます。

>>クレアール公式HPはこちら

 

最新情報をチェックしよう!