公務員試験対策講座ランキング‼人気予備校のおすすめ通信講座

・おすすめの公務員試験対策講座は?

・どの点を重視して選ぶべきなの?

・予備校に通うメリットは?

 

こうした疑問に答えていきます。

私や友人が実際に通った経験をもとにランキングを編成したので、信憑性は高いものになっています。

 

本記事の内容

  • 公務員に絶対合格したいなら予備校の対策講座は受けるべき!
  • 通信予備校の公務員対策講座ランキングトップ3
  • 公務員予備校を選ぶ際に考えてほしい3つのポイント

 

この記事を読み終えると、もう予備校の公務員試験対策講座の選び方で迷うことはありません。

 

この記事を書いている人

公務員に絶対合格したいなら予備校の対策講座は受けるべき!

公務員に絶対合格したいなら予備校の対策講座は受けるべき!

予備校の資格対策講座は、個人の考え方になりますが私は受けるべきであると思います。

なぜなら公務員試験は、独学で合格することが難しい試験だからです。

 

公務員試験は、多くの教科を並行して勉強する必要がある試験です。

そのため、勉強の方法を探っていると勉強時間がなくなってしまいます。

また試験に関する情報を集めることも独学だとかなり厳しめです。

そこで役に立つのが、予備校の公務員対策講座になります。

 

ではなぜ公務員講座は役に立つのか説明していきます。

なぜ予備校の公務員対策講座が役に立つのか

公務員対策講座が役に立つ理由は、広い範囲をカバーできて、勉強の効率が上がるからです。

対策講座はムダな部分を省き、要点のみをしっかりと説明してくれます。

面接対策や論文対策など自分一人の力では、対策することが難しい二次試験についてカバーしてくれるため、試験の合格率が大幅に上がります。

 

公務員対策講座は、効率の面で考えると独学よりはるかに勉強のスピードが早いです。

また公務員に必要な多くの情報を提供してくれるため、合格するためにやるべきことが簡単にわかります。

だから予備校の公務員対策講座を受けるべきなんです。

レベッカ
つまり合格するための近道ってことだね。

 

予備校の公務員対策講座ランキングトップ3

予備校の公務員対策講座ランキングトップ3

おすすめの公務員対策講座をランキング形式で紹介していきます。

私自身や友人からの評価を参考にしていますので、信頼性の高いものです。

対策講座のランキングベスト3

私がオススメする通信講座のランキングはこちらになります。

どれもいい講座ばかりです。

1位:アガルート

\返金制度のある通信講座/

アガルート

>>アガルートを見てみる

※お値打ち価格です。

>>アガルート公式HPはこちら

 

2位:スタディング

\最安値の公務員講座/

スタディング

>> スタディングを見てみる

※お値打ち価格です。

>>スタディング公式HPはこちら

 

3位:ユーキャン

\教材がどこよりもわかりやすい通信講座/

U-CAN 生涯学習のユーキャン

>> ユーキャンを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ユーキャン公式HPはこちら

 

ランキングトップ3は上記のように決めました。

公務員の通信講座は、この3つの講座内容が充実しています。

詳しいことは順位別に紹介します。

通信講座ランキング1位:アガルート

国家公務員最難関の国家総合職もカバーできる充実した講座内容

アガルートは通信講座でありながら、国家総合職の対策講座がある予備校です。

常に勉強しなくていけない国家総合職に対応できるように、授業音声をダウンロードできる仕様になっています。

そのためアガルートは、通信料を気にせずにどこでも学べることが特徴です。

そんなアガルートを選ぶメリットを紹介していきます。

  • 内定したら一括返金
  • 素晴らしい講師陣
  • スケジュール管理をしてもらえる
  • 模擬面接がある
  • 授業を音声ダウンロードできて、どこでも視聴可能
  • 苦手な人が多い数的処理を重点的にカバー

この中でもスケジュール管理をしてもらえることは本当に素晴らしいと思います。

なぜなら長いスパンで公務員試験は、勉強しなければならないため続かない人が多いからです。

多くの人は一時の甘えからサボってしまい、いつしか勉強をやらなくなってしまいます。

しかしアガルートでは、このようなことはありません。

定期的なカウンセリングを行ってくれるからです。

このカウンセリングのおかげで講座を途中であきらめる人は、他の予備校と比べて少ないというデータがでています。

だから、怠けてしまう可能性がある人や今まで勉強してこなかった人には、かなりおすすめの予備校です。

\返金制度のある通信講座/

アガルート

>>アガルートを見てみる

※お値打ち価格です。

>>アガルート公式HPはこちら

アガルートの残念な点

アガルートの残念な点をあげるとすれば、他の通信講座の予備校より学費が高いことです。

スマホで通信量を気にせず、勉強ができてしまうため少し高くなってしまっているようです

ですが、教材を見てみると大手の予備校よりも優れているので、私としては安いぐらいだと思います。

また全額返金制度もあるので内定をもらってしまえば、実質タダなのでどこよりも安いのかもしれません。

無料で公務員になるなんてかっこいいとは思いませんか?

だからこそ、本気で勉強するならアガルートです。

レベッカ
合格しやすい予備校だよ。

>>アガルート公式HPはこちら

通信講座ランキング2位:スタディング

スタディング 公務員講座

業界最安値にもかかわらず高品質な教材

スタディングはスマホ1つで勉強できてしまう通信講座です。

簡単に勉強できるのにその講義内容は、他社に負けないぐらい充実したものになっています。

とくに苦手な人が多い数的処理に力を入れており、それに加えて論文・面接対策も充実しているので二次試験対策も安心です。

ではスタディングを選ぶメリットを紹介していきます。

  • 業界最安値
  • 高品質な教材の数々
  • 少ない時間で効率よく勉強できる
  • 傾向を踏まえたES・面接対策がある
  • 数的処理がとくに力が入っている

さまざまな利点がありますが、とくに注目すべきポイントは圧倒的な安さです。

他の通信型の予備校よりも、5万円から10万円ほど講座費用が安くなっています。

なんと一番安いコースの地方上級・市役所コースは、49800円で受けられてしまうんです。

しかしここまで安いと教材や講義はしっかりしているのか、不安になりませんか?

安心してください。

教材や講義内容は通信講座の中でも、かなりしっかりしています。

実は削っているのは、人件費や施設費などの講義内容とは別のところなんです。

そのため教材やテキストの質は落とさず、むしろ洗練されたものになっています。

なので「予備校の講座は受けたいけど、お金がない」という人にとくにおすすめだと思います。

\最安値の公務員講座/

スタディング

>> スタディングを見てみる

※お値打ち価格です。

>>スタディング公式HPはこちら

スタディングの残念な点

スタディングの残念な点は、講師陣への質問に制限回数がある点です。

講師陣への質問は3回までなので、気軽に聞けるわけではなく質問をよく考えてから行わなければなりません。

でも教材を確認すればわかりやすい解説が載っています。

そのため友人は、質問する機会はほとんどなかったそうです。

本当に聞きたいことは、3回までに収まるから、この回数制限があるんでしょうね。

レベッカ
スタディングは安いのにしっかりした講座で評判が高いよ。

>>スタディング公式HPはこちら

通信講座ランキング3位:ユーキャン

3位:ユーキャン

資格予備校大手による安心な公務員講座

ユーキャンはオンラインで受ける講座であり、資格予備校の大手です。

市役所職員に特化したコースがあり、自分の志望先にあった講義を受けることができます。

そんなユーキャンの資格講座を選ぶメリットの紹介していきます。

  • わかりやすいテキスト
  • 業界でもトップクラスに安い
  • 質問が多くできる
  • 添削指導が丁寧
  • 業界大手
  • 6か月で合格できる

ユーキャン最大の魅力は、テキストのわかりやすさです。

ユーキャンのテキストは図やイラストが多く、初学者の人にとてもやさしいテキストになっています。

公務員試験の中で民法や行政法などの法律科目は、図やイラストがないと理解するのに時間がかかる教科です。

ですがユーキャンのテキストは、図が豊富なので理解が早くなります。

なので民法や行政法などの難しい科目を攻略するのに、テキストのわかりやすいユーキャンは最適です。

\教材がどこよりもわかりやすい通信講座/

U-CAN 生涯学習のユーキャン

>> ユーキャンを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ユーキャン公式HPはこちら

ユーキャンの残念な点

ユーキャンの残念な点は、過去問の問題集がついていないことです。

過去問は、アウトプットに最適で公務員試験を攻略するうえで重要なものとなります。

そのため他の予備校と違い、問題集を買ってアウトプットする必要があります。

ですがユーキャンでは、過去問集がない代わりにデータに基づいた予想問題集が配布されます。

この予想問題は、試験直前にやると自分のわからないポイントがわかるので効率的です。

なので、問題集が無いというデメリットはあまり感じません。

>>ユーキャン公式HPはこちら

 

それでも過去問題集が使いたいという人は、私が実際に使った教材を説明した記事が下にありますので、参考にしてみてください。

関連記事 公務員試験に合格できる‼1年前から勉強する人の参考書12~9か月編

関連記事 公務員試験に合格できる!1年前から勉強する人の参考書9~6か月前

公務員予備校を選ぶ際に考えてほしい3つのポイント

公務員予備校を選ぶ際に考えてほしい3つのポイント

上で紹介した予備校は、私や友人が受けてきてよかったものを紹介しています。

でも、他の予備校を選びたいと思う人もいるでしょう。

そんな人は予備校を選ぶ際に、これから紹介する点に気をつけてください。

そうしないと予備校は適当に選んでしまうとお金をドブに捨てる行為になってしまうからです。

そのポイントはこの3つです。

  • 面接対策が充実しているか
  • 公務員対策講座にどの価格まで払えるか
  • 自分の勉強スタイルに合っているか

この3点のポイントを押さえた公務員対策講座を選んでください。

では、私や友人が予備校を選ぶ際に重視する点を紹介します。

面接対策が充実しているか

1つ目のポイントは面接対策講座が充実しているか考えましょう。

どうして面接対策が重要かというと、面接がどの試験でも行われ、合否に直結するものだからです。

面接試験は、独学で対策をすることがとても難しいものになります。

面接官の判断する基準をよく理解したうえで練習しないと意味があまりないです。

また面接カードもどのように書けば、いい評価をもらえるかをわかっていないとただの紙切れになります。

そのため手厚い面接対策で色々教えてくれる講座を選ぶことをオススメします。

 

面接カードの書き方や面接のやり方について知りたい人はこちらをご覧ください。

関連記事 たった5分でわかる‼国家公務員試験の面接に合格するための方法

関連記事 【地方上級・市役所】地方公務員の二次試験対策・面接の練習法を紹介

関連記事 型にはめるだけでA評価!国家公務員試験の面接カードの書き方

関連記事 【地方上級・市役所】地方公務員試験に絶対受かる面接カードの書き方

公務員対策講座にどの価格まで払えるか

どこまでお金を払うことができるのか考えましょう。

どうしてかというと予備校は、お金が独学に比べてかかるからです。

あなたが公務員を目指す以上、費用と時間はどうしてもかかります。

正直な話お金をあまりかけない独学で合格するのは難しいです。

当然ですけれど、お金をかける予備校のほうが時間はかからないし、試験に合格しやすくなります。

その反面予備校は、一度に多くのお金が消えていくので、自分の財布と相談することが重要です。

ですからどの価格まで払えるかを考慮して、決めるようにしてください。

レベッカ
勉強中はバイトも難しいから、お金のことはしっかり考えようね。

自分の勉強スタイルに合っているか

自分の勉強スタイルに合っているかどうか考えましょう。

なぜなら勉強スタイルがあっていないと、勉強効率が半減してしまうからです。

人には、自分に合った勉強スタイルがあります。

どこでも勉強できる人・予備校の自習室でしか勉強できない人など、人によって勉強スタイルはさまざまです。

通信講座には、自習室がないところもあるので考えておかないと苦労することになりますよ。

後になって苦労しないためにも、自分の勉強スタイルに合っているかは確認しておきましょう。

ターナー
通信講座なら図書館で勉強するのもありだよ。

通信講座の予備校ランキングまとめ

予備校は、勉強を有利に進めることができます。

しかし、その反面お金がかかるため、簡単には手出しができないものです。

私が挙げたポイントを参考にして、自分がどんなポイントを参考に予備校を選択するか決めましょう

私が紹介したところは、選ぶポイントに当てはめているため安心だと思います。

合格後の姿をイメージして、試験合格のためにいろいろ考えてみましょう!

 

人気記事 公務員試験が不安なきみへ!落ちた時の保険になる民間就活サイト5選

人気記事 【公務員試験を受ける人必見】公務員試験の勉強前にすべき4つのこと

たった一冊で公務員になれる確率が上がる無料本をご紹介

※無料で入手可能な最強本

公務員の試験や内容を知っていても、公務員に合格するためのシステムをしっかりと知っていますか?

私も大学生の時に講座内容や先生から聞いた情報だけで、「公務員のシステム」を理解している気になっていました。

私がわかった気になっていたのは、皆さんも知っている公務員の試験や内容だけです。

「公務員のシステム」をしっかり理解していないと、合格する確率は低くなってしまいます。

 

そんな「公務員のシステム」を理解するのにオススメなのが、【公務員転職ハンドブック】です。

この本は、転職者への説明がメインとなっていますが、講座や先生からの情報と合わせることで、誰でも「公務員のシステム」を理解することができるようになります。

 

転職ハンドブックって何?」と思う方もいると思いますので、少し説明します。

この本は、公務員試験で高い合格率を出しているクレアールが出版している本です。

 

主な内容は以下のものとなっています。

  • 勉強しにくい教養試験・論文試験の例題と回答がついています。
  • 詳しい公務員のシステムや知識を学ぶことができ、面接試験対策を行うことができます。(面接試験の例題と回答のポイントもあり)
  • 合格者がどのようにして合格したのか自身の合格体験記(合格のノウハウが詰まっている)を掲載しています。

など。

これ以外にも合格に役立つ情報がのっています。

無料で入手可能なのにこの本を読まないのは確実に損です。

私の大学では、国家総合に合格した人たちの中で詳しさから話題に上りました。

 

数量限定となっていますので、無料でほしい人はすぐに行動しましょう。

>>転職ハンドブックを見てみる【無料】

『無料申し込みはこちら』から申し込めます。

>>クレアール公式HPはこちら