宅建試験におすすめの通信講座はコレ‼人気ランキングを大公開

  • 2020年6月9日
  • 2020年12月5日
  • 宅建

・宅建資格取得講座を受けたら合格できる?

・資格講座を選ぶポイントは?

・宅建を取得するのにおすすめの通信講座は?

こうした疑問に答えていきます。

実際に宅建士として、働く僕がテキストや授業を聞いたことがあるものや友人から話を聞いたものしかオススメしません。

本記事の内容

・宅建は資格講座を受けると合格できる?

・資格講座を選ぶポイントは?

・資格講座のおすすめランキング

となっています。

記事を読み終えると、宅建試験のおすすめの資格講座がわかり、合格に近づくこと間違いなしです。

宅建は資格取得講座(通信講座)を受けると合格できる?

宅建は資格取得講座(通信講座)を受けると合格できる?

宅建は資格講座を利用すれば、ほぼほぼ受かります。

その理由は、宅建の資格講座は宅建試験をどこよりも分析しているからです。

独学で受ける場合、宅建試験の傾向を自ら調べなければなりません。

ですが自分でやる場合、調べたものがあっているのかわかりませんよね。

しかし資格講座であれば、実績を積み重ねていかなければならないため、分析に間違いがあることはありません。

なので、資格講座をやるのであれば、合格する確率は高いです。

 

フータ
講座は正直独学よりも随分楽です。

宅建の資格取得講座(通信講座)を選ぶポイント

宅建の資格取得講座(通信講座)を選ぶポイント

それでは資格講座を選ぶポイントを話していきます、

宅建士の私から見る資格講座を選ぶポイントは、「民法の解説」「値段」です。

一つずつ見ていきます。

民法の解説

宅建試験において合格のキ―になるのは、間違いなく民法になります。

ただ民法というのは、初めて学習をする人には理解がしにくい科目になります。

なので講座を受ける場合、この科目の解説や説明がわかりやすいかは大きな問題となります。

実際に私も民法には苦労させられました。

下で紹介する講座は民法の解説がわかりやすいので、安心してください。

値段

僕は正直に言えば、宅建試験は資格講座を利用する必要がないと考えています。

なぜなら、そこまで難しい試験内容ではないからです。

ですが、本気で一発合格をしたいのなら、利用すべきです。

多分ですが、このページを見ている人は「会社」「親」「収入」など様々な点で悩んだり、プレッシャーがかかっていますよね。

けれど、お金ってあまり使いたくないですよね。

紹介する宅建の講座を見る限り、値段の差はあまりないので安心してください。

正直に自分が払える値段のものを選ぶといいと思います。

レベッカ
高いからいいものではありません

宅建取得講座ランキング(通信講座)ベスト3

宅建取得講座ランキング(通信講座)ベスト3

宅建のランキングは以下のようになります。

1位:アガルート

アガルート申し込み

2位:スタディング

スタディング申し込み

3位:フォーサイト

フォーサイト申し込み

順位別でさらに詳しく書いていきます。

1位:アガルート

宅建1位:アガルート

アガルートは、わかりやすい授業とテキストが魅力の通信講座です。

宅建の資格講座は、令和元年度の宅建試験にて合格率「55.6%」という全国平均の実に3.27倍の合格率をたたき出しました。

  • 合格したら一括返金
  • 素晴らしい講師陣とテキスト
  • 受講生の個別指導・個別フォロー
  • 授業を音声ダウンロードできて、どこでも視聴可能

アガルートの魅力は、「合格したら一括返金」「受講生の個別指導・個別フォロー」の2つです。

個別対応もしてくれるのに、合格したら一括返金は魅力すぎませんか。

個別対応はずいぶん手厚いものですし、実際にテキストや授業も見てもわかりやすかったです。

そして、何よりも合格率「55.6%」って高すぎますよね。

もう本気で合格するならアガルートしかありません。

ぜひ、挑戦してみてください。

アガルート申し込み

無料で合格し、宅建士になれるのなら得しかないのでいいですよね。

ただ、一つだけ残念な点があります。

それは、スマホの学習機能が最低限の機能しかないところです。

これを見たときは、正直ショックでした。

しかし、テキストの見やすさとお得感はアガルート圧倒的です。

ぜひHPでチェックしてみてください。

>>アガルート公式HP

2位:スタディング

宅建2位:スタディング

スタディングはスマホを活用し、どこでも勉強することができる通信講座です。

スキマ時間をうまく使えるので、社会人の方にとってはありがたいです。

ではスタディングの魅力を紹介します。

  • 圧倒的な安さ
  • 高品質な教材の数々
  • 少ない時間で効率よく勉強できる
  • どこでも問題演習ができる

スタディングは圧倒的な安さが魅力です。

宅建の資格講座最安値の18,500 円で、安いから適当というわけではなく、普通に高品質なテキストや授業を受けることができます。

実際に同期で申し込んだ人もいたのですが、電車移動中でも見れるので便利だと言っていました。

もし、初めて宅建を受ける人やあまりお金をかけたくない人はチャレンジしてみてください。

 

スタディング申し込み

実際に申し込み、授業やテキストを見ると、安すぎない?と思うこと間違いなしです。

色々な教材を買う独学よりも安い可能性があります。

ただ残念な点があります。

それは質問機能がないことです。

これがない以上、わからない部分は自分で調べなければなりません。

ですが、スタディングの講義とテキストはわかりやすいので、それほど気にはならないかなと思います。

安さは最大の魅力なので、お試しや初めて学習する人は挑戦してみてください。

>>スタディング公式HP

3位:フォーサイト

宅建3位:フォーサイト

フォーサイトは通信講座の王道です。

宅建資格講座は、全国平均の4.21倍の合格率、フォーサイト受講生の合格率は71.5%という圧倒的な数字を残しています。

  • 71.5%という圧倒的な合格率
  • 不合格の場合の受講料全額返金
  • 無駄のない勉強スケジュール
  • フルカラーでポイントだけを押さえたテキスト

フォーサイトの最大の魅力は、不合格の場合の「受講料全額返金制度」です。

これは不合格だった場合、お金が返ってくる制度です。

条件があるので、しっかり確認してくださいね。

効率的に合格したいなら、挑戦してみてください。

フォーサイト申し込み

実際にテキストや授業は、要点だけを説明しているので、最短で合格できるなと感じました。

ただ他の紹介した資格講座と比べ費用が高いです。

しかし、合格率71.5%という圧倒的な数字と先ほど言った全額返金制度あるので、あまり気になりません。

結局落ちてもまじめに学習すれば、無料なのでぜひ頑張ってください。

>>フォーサイト公式HP

宅建資格講座ランキングのまとめ

  • 宅建は資格講座を受けるとほぼ合格できる
  • 資格講座を選ぶポイントは「民法の解説」「値段」
  • 宅建資格講座ランキングは1位アガルート2位スタディング3位フォーサイト

宅建の資格講座ランキングはこのようになりました。

すべて通信講座になりますね。

その理由なのですが、安さと効率の良さを取っています。

本気で学習する意欲さえあれば、自宅で誰かに見られていなくても勉強はできます。

もし、申し込むのであればまずは「【独学受験も必見】資格試験の勉強を始める前にすべき4つの準備」この記事を読んでください。

必ず、挑戦する人の人の力になります。

 

たった一冊で公務員になれる確率が上がる無料本をご紹介

※無料で入手可能な最強本

公務員の試験や内容を知っていても、公務員に合格するためのシステムをしっかりと知っていますか?

私も大学生の時に講座内容や先生から聞いた情報だけで、「公務員のシステム」を理解している気になっていました。

私がわかった気になっていたのは、皆さんも知っている公務員の試験や内容だけです。

「公務員のシステム」をしっかり理解していないと、合格する確率は低くなってしまいます。

 

そんな「公務員のシステム」を理解するのにオススメなのが、【公務員転職ハンドブック】です。

この本は、転職者への説明がメインとなっていますが、講座や先生からの情報と合わせることで、誰でも「公務員のシステム」を理解することができるようになります。

 

転職ハンドブックって何?」と思う方もいると思いますので、少し説明します。

この本は、公務員試験で高い合格率を出しているクレアールが出版している本です。

 

主な内容は以下のものとなっています。

  • 勉強しにくい教養試験・論文試験の例題と回答がついています。
  • 詳しい公務員のシステムや知識を学ぶことができ、面接試験対策を行うことができます。(面接試験の例題と回答のポイントもあり)
  • 合格者がどのようにして合格したのか自身の合格体験記(合格のノウハウが詰まっている)を掲載しています。

など。

これ以外にも合格に役立つ情報がのっています。

無料で入手可能なのにこの本を読まないのは確実に損です。

私の大学では、国家総合に合格した人たちの中で詳しさから話題に上りました。

 

数量限定となっていますので、無料でほしい人はすぐに行動しましょう。

>>転職ハンドブックを見てみる【無料】

『無料申し込みはこちら』から申し込めます。

>>クレアール公式HPはこちら

 

最新情報をチェックしよう!