フォーサイトのFP3級講座はコレが一番!基本情報から口コミまで紹介

  • 2022年12月25日
  • 2023年1月1日
  • FP3級
  • フォーサイトFP3級講座はあるの?
  • 口コミや評判は大丈夫?

 

「フォーサイトのFP3級講座ってどんなの?」「安いけど中身は大丈夫?」など、フォーサイトのFP講座が何級まで対象なのか、どのような特徴があるのか気になりますよね。

 

フォーサイトのFP講座は人気が高く、評判もかなり良いですが講座の詳細については情報が少なくわかりにくいです。

 

そこで、フォーサイトFP3級講座の「講義料金」「講義・教材の特徴」「目玉フォロー体制」「口コミ」を重点的に以下の順で紹介しています。

 

 

このページを読むことで、フォーサイトFP3級講座が存在しているのか、どのような講座内容であるのかがわかり、自分が受講するか決めることができます。

フォーサイトFP3級通信講座の概要

フォーサイトFP3級通信講座の概要

簿記2級通信講座の概要は以下になります。

講座名バリューセット1
講座代金税込み60,800円
講義形式マルチデバイス対応講義
教材講義動画ありきのシンプルテキスト

細かくもわかりやすい説明の問題集

 

フォロー体制

 

Manabunによる学習サポート

eスタディライブ

過去問一問一答

フォーサイト限定合格アイテム

特徴FP協会公認の稀な資格講座

ストレスフリーを目指した講義

コスパ最高のフォロー体制

「合格点主義」による学習指針

※横にスライドできます。

フォーサイトはFP協会に認定された特別な資格学校になります。

 

通常、FPの試験は下の級から徐々に資格を獲得していく必要があります。

FP3級取得→FP2級取得→FP1級という感じに取得しなければなりません。

 

しかしフォーサイトはFP協会に認められている講座なので、この要件を吹っ飛ばしいきなり2級から受験できます。

これはフォーサイトがFP協会に認められた特別な講座であるためです。

 

手っ取り早く仕事でつかえる資格を得られる講座がフォーサイトになります。

フォーサイトFP3級の講座料金

フォーサイトFP3級の講座料金

フォーサイトのFP3級&2級講座の料金は、税込み60,800円です。

通常の合算の講座の相場は最低でも8万円以上なので、一般的な講座料金と比べると安い方だと言えます。

 

通常料金でも相場より2万円ほど安いですが、フォーサイトの講座は教育訓練給付制度の対象講座になります。

 

教育訓練給付制度は、国が受講費用の20%を支払ってくれる制度です。

条件はありますがこの制度を使うことにより、税込み48,480円で講義を受けることができます。

 

つまり相場の半額ほどで資格講座が受講できてしまうんです。

格安で講座を受講したいのなら、教育訓練給付制度の活用を考えてください。

 

こちらからHPをチェック!

\オトクな割引続々登場!/

フォーサイト

 資料請求して割引を確認してみる

※サンプル請求は無料です。

 

フォーサイトの授業方針は合格点主義【FP3級】

フォーサイトの授業方針は合格点主義【FP3級】

フォーサイトの講義&教材は「合格点主義」という考え方によって構成されています。

合格点主義とは合格に必要な範囲のみに学習範囲を絞って学習する考え方です。

 

毎年100%出題される範囲を厚く学習し、数年に1度の範囲は軽く説明する程度。

余計な知識を入れないので、本試験時には必要な考え方だけが頭に浮かぶようになります。

使わない知識で「どっちの考え方だったけ?」と悩むことはありません。

 

さらに不必要な範囲は極力カットすることで学習時間を大幅にカット。

他講座や独学の人と比べると、最大で半分近くまで学習時間が短縮しています。

 

この必要部分の取捨選択と学習時間の早さが売りのフォーサイトの合格点主義です。

それに加えて、他にもフォーサイトならではの講義方針があります。

図とイラストをこれでもかと使用

フォーサイトの講義と教材では他講座とは、比較にならないほどの図&イラストが使われています。

これの何がいいかというと、イメージがつきやすく、長時間学んだことを記憶できる点です。

 

文字だけを読んで学習していると、文字を追っているだけの状態になりがちです。

その追っているだけの状態だと、集中できていないので頭に知識が入っていません。

時間をムダにするだけです。

 

しかし豊富な図とイラストでは、全体を見て画像で知識を吸収できます。

長い説明文を読むわけでもないので、集中力が途切れることも少ないです。

 

また文字を追っていくわけではないので、眠気を感じることも少なくなります。

フォーサイトは豊富な図とイラストにより、映像講義の利点を最大限活かしたわかりやすい講義になっています。

ターナー
イラストたくさんで飽きないよ!

VR講師がいる

フォーサイトでは他の資格講座にはない特別講師の「VR講師(バーチャル講師)」が在籍しています。

簡単に説明すると、3Dのイラストが喋り動いて講義するスタイルです。

 

このVR講師はプロの声優さんが声を担当しているので、講義音声がクリアに聞こえます。

講義室で撮っているわけでもなく、マイクを使っているので音の潰れもありません。

むしろ通常の講師より聞き取りやすいため、快適に受講することができます。

 

「映像面が良いのはわかったけど、FP知らない講師で大丈夫?」と不安に思う人もいるでしょう。

しかしそこはフォーサイトもしっかり考えてあり、講義内容はFP専門の講師があらかじめ監修済みです。

VR講師はプロの考えた原稿を読み上げているので、内容に関して不備はまずありません。

 

むしろ最初から練り上げた構成で講義をするので、講義で抜け落ちる部分もないんです。

「型にハマった講義を受けたい」「アニメを見ている感覚で学習したい」と思う人には特におすすめの講師になります。

ハイビジョン映像でストレスフリー

フォーサイトの講義は他の資格講座には見られない高品質な映像講義を受講できます。

 

映像講義ではよく以下のようなことが発生します。

  • 映像が潰れて黒板がわかりにくい
  • 映像と音声のラグが酷くて講義にならない
  • 音声の乱れで説明が聞き取れない

などなど映像講義のならではの悩みというものは付き纏います。

 

しかしフォーサイトであれば、このような懸念点を考える必要はまったくありません。

このハイビジョン映像で撮られた講義動画は、映像・音声のノイズは0ですべてがクリアに講義を受講できます。

 

ラグもなくすべての悪い要因が排除されているので、深く講義に集中できるんです。

講義にどっぷりとハマることができるので、学習効率は他の講座より高いものになっています。

 

【FP3級】必見のフォーサイトのフォロー体制

【FP3級】必見のフォーサイトのフォロー体制

フォーサイトのフォロー体制は、基本的なものが揃っています。

使い勝手も良く利用率が高いことも特徴です。

 

さらに基本的なものに加え、独自のフォロー体制も用意してあります。

それにより「他講座よりもフォーサイトで良かった」と感じる人も大勢います。

 

そのフォーサイトの目玉となるフォロー体制はこの4つです。

フォーサイト専用アプリ

フォーサイトでは受講生のみ使用できるe-leaningアプリ「Manabun」が配信されています。

このManabunはスマホやタブレットなどの電子機器で利用でき、場所を問わず学習できることが特徴です。

 

例えばバスの中や仕事や大学の休憩時間、歯医者の待ち時間などいつでも学習できます。

Manabunはムダなスキマ時間を有用な学習時間に変えることができるんです。

通信講座の利点を最大限生かせるものがこのManabunになります。

 

その他にも講師への質問やスケジュール管理など、あなたの学習を助けてくれるフォローを完備しています。

 

フォーサイトだけの特別アプリ。

Manabunを活用することで合格に大きく近づくことができます。

eライブスタディ

eライブスタディとはManabunの機能の1つであり、ライブ授業を受けられるサービスです。

 

eライブスタディでは講義がライブ配信されており、2週間に1度、生の授業を受講可能。

自分以外にも多くの通信生が参加しているので、仲間と一体感を持った勉強ができます。

 

実際、受講生は「他の人のチャットを確認でき、1人で勉強しているのではない」と勇気づけられています。

 

またリアルタイム講義であるので、講義の疑問点などはチャット機能で質問することも可能です。

難しい内容でも質問に丁寧に返してくれるので、後に疑問は残りません。

 

授業内容としては+αの講義であるので、自分の実力を試せるミニ試験のようなものになります。

受講生満足度は驚異の96.4%と受講生からの評価は高くモチベーションupにも最適です。

 

過去問一問一答

過去問一問一答では、過去のFP試験で頻出の問題を中心に演習することができるものです。

 

FP3級の試験などの資格試験には、過去問から流用されている問題が数多くあります。

言葉の位置を並び替えたり、言い方を変えたり、数字を変更したり…etc。

とにかく新規の問題よりも過去問を変えた問題が圧倒的に多く出題されます。

 

実際、前回の試験を覗いてみても、ほとんどの問題が過去問の流用問題でした。

 

つまり「過去問を完璧に解けるようになる」=「本番で高得点を獲得」ということになるんです。

 

その演習をサクサク積むことができるものが「過去問一問一答」になります。

時間をかけずに簡単に問題を解けるので、スキマ時間を活用して勉強可能。

 

またすぐに答え合わせができるので、知識を素早く取り入れられる利点付きです。

過去問一問一答が完璧になれば、本試験でも高得点が取れること間違いありません。

フォーサイト限定合格アイテム

フォーサイトでは試験に合格してほしいという願いから、合格アイテムが受講生に送られます。

そのアイテムが「合格手帳」「合格ポスター」「マークシートペンシル」の3つです。

 

それぞれ必ずいるものではありませんが、持っていると便利で気持ちが上がるものになっています。

 

まず合格手帳です。

合格手帳はスケジュール管理帳&メモ帳であり、自分の予定を管理することができます。

月単位の予定だけでなく、週単位、日単位、時間単位での予定が書けるため、詳細なスケジュール管理が可能です。

合格手帳の中身は文字や日付が大きく見やすく、使い勝手の良いものになっています。

 

次は合格ポスターについてです。

合格ポスターは「絶対合格」の文字がプリントされたポスターになります。

文字を書くのは有名書道家であり、美しくも力強い字があなたのやる気を底上げしてくれます。

何の効果も無いと思う人もいるかもしれませんが、多くの受講生がこのポスターでやる気を出しているようです。

 

最後のマークシートペンシルは、本試験時のマークシート解答を快適に行うためのものになります。

効率よくマークシートを塗れるように、色の濃さ・塗りやすさを追求したものです。

芯の太さも2mmと太めに作られており、少しの労力で広範囲を塗ることができます。

大きな変化はありませんが、試験時間は必ず短縮されます。

 

こちらからHPをチェック!

\手厚く充実したフォロー体制!/

フォーサイト

 資料請求してサポートを確認してみる

 

気になるフォーサイトの口コミ【FP3級】

気になるフォーサイトの口コミ【FP3級】

フォーサイトの口コミを確認してみましょう。

 

今回はAとBの2人の口コミを紹介します。

Aが良い評価、Bが悪い評価を話しています。

 

受講生の生の声を聞いて、どのような講座であるか想像してみてください。

 

A【10代:男性:大学生】

調べた時に1番評判が高かったのでフォーサイトを選びました。

実際に受講してみたら評判通りの講座で大満足。

めちゃくちゃ早くFP3級と2級の同時合格をすることができました。

特にeライブスタディが自分の中では良かったサポートでした。

1人で勉強しているのではやる気がまったく出ませんでしたが、同じ仲間がいるとわかったことでモチベーションが爆上がり。

本試験レベルの問題を解くので、自分の実力がわかるのも良い点です。

私としては不満のない素晴らしい講座だったと思います。

 

B【20代:女性:社会人】

VR講師を受けてみたけど、教科書を読んでいるだけの機械的な感じがしました。

補足説明的なものもあるけど、やっぱり普通の講師には勝てないと思います。

声はすごく聞きやすかったのでとても残念です。

ただフォローするわけではないですが、授業は良かったと思います。

「試験に出題されない範囲は勉強しない」のはその通りだったけど、重要なところは手を抜いていませんでした。

仕事上でもよく使う場所は省くことは0。

不満点はあるけれど全体通してみると悪くはない講座です。

 

こちらからHPをチェック!

\1015名の合格体験記が読める!/

フォーサイト

 資料請求で口コミを確認してみる

 

FP3級志望者のデメリットについて

FP3級志望者のデメリットについて

フォーサイトも万能の講座ではないので、いくつかのデメリットが存在しています。

 

デメリットは講座を選ぶ上でとても重要なものです。

以下の点が自分の中で許せるか確認してみましょう。

一番安いわけではない

フォーサイトは一般的に安い講座になりますが、それでも最安値の講座ではありません。

講義内容やフォロー体制を抜きにすれば、安い講座は上にいくつか存在しています。

 

中でも講義内容とフォロー体制がしっかりして、安い講座がスタディングです。

スタディングではFP3級・2級講座が税込み31,900円で受けられてしまいます。

 

特に内容を気にせず安く合格したい人であれば、スタディングを選んだほうが良いでしょう。

合格点主義の落とし穴

フォーサイトの学習方針である合格点主義は、確実に点数になる範囲を重点的に学ぶ方法です。

毎回、出題される問題や重要な知識については、手厚く学習指導を行ってくれます。

 

一方、出題率の高くない問題やあまり使わない知識などは、少し触れる程度の学習しかしません。

そのため合格点主義では網羅的な知識の取得は難しいという欠点があります。

 

すべての知識を使いたい人にとっては、フォーサイトはあまり合わない講座かもしれません。

 

ですが合格点主義も悪い点ばかりではありません。

良い点を挙げるとすれば、試験で頻出の範囲や仕事でよく使う部分の理解度は高まります。

 

また素早く学習速度も速いので、余った時間で他の範囲を別に学ぶこともできます。

以上のことより一概には悪いと言えませんが、デメリットとして取り上げました。

FP3級単体の講座がない

フォーサイトでは資格講座では珍しい2級から受講できる講座になります。

そのためなのかFP3級のみの講座はなく、FP2級のコースを受講する必要があります。

 

なので「とりあえずFPがどんなものか知りたい」と思っている人には、合わないでしょう。

学んでいても次々に難しい知識が出てくる辛い講座になるかもしれません。

 

ですが正直な話、仕事や就職で使えるのはFP2級の知識からです。

FP3級の知識では日常生活は多少楽になると思います。

 

しかし、FP3級は実用的な資格ではないので、他では役に立たないことがほとんど。

2級の足掛かりでしかありません。

デメリットではありますが、そこまで気にしなくてよいでしょう。

フォーサイトの受講がピッタリの人

フォーサイトの受講がピッタリの人

どの資格講座であっても、その講座に合っている人・合っていない人は存在します。

 

仮に自分に合っていない講座を選択すると、講義形式が合わないなど後悔することになります。

そうなると、お金も時間ももったいない。

 

一発で合格するためにも自分自身にフォーサイトがあっているか検討してみましょう。

 

以下の特徴がある人はフォーサイトに向いている人と言えます。

  • 使える知識を早く入手したい人
  • 2級の取得を視野に入れている人
  • 安価で手厚いサポートを受けたい人

フォーサイトは値段の割にサポートが手厚く、講義体制も整っています。

合格点主義により他の講座より早く講義が終了するので、いち早く仕事で使いたい人などにはオススメです。

 

反対に細かな知識もまんべんなくじっくり覚えたい人には向いていません。

それこそユーキャンなどの0から100まで教えてくれる講座の方がよいでしょう。

 

今回紹介したのはあくまで指針なので、誰にでも100%当てはまるものではありません。

自分の中でコレだという基準を決めてみてください。

フォーサイトFP3級講座まとめ

  • フォーサイトはFP協会に認められた講座
  • フォーサイトは安めの講座
  • 授業方針は合格点主義
  • フォロー体制には独自のサービスあり
  • 口コミは良い評価が多い
  • 合格点主義がデメリットになる場合もアリ
  • フォーサイトには合う人合わない人がいる

フォーサイトはかなり評価の高い講座であり、講義やサポートの質も高いです。

料金も抑えめで、お財布にやさしいところも良いポイントです。

仕事でFPを使用したいと考えている方には、ピッタリな講座になることでしょう。

 

人気記事 【まとめ記事】簿記2級ってどんな試験なの?全ての情報をここに集結

ECC(1万円割引中!)【FP2級】1位:ECC

英会話スクールの大手であるECC が行うFP講座は、平均の2倍の合格率を誇ります。

教材やサービスは充実していて、評判のいい最も優れたFP講座です。

  • 平均の2倍の合格率
  • 受講者の約7割が1度の受験で合格
  • 専任のサポートスタッフから定期的な学習フォローがある
  • FP2級通信講座の中で最安値クラス
  • 62時間にもわたる講義動画で満遍なく理解できる

 

\合格に一番近い通信講座/

ECCビジネススクール

>> ECCを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ECC公式HPはこちら