フォローが手厚いECCビジネススクールFP2・3級講座を全て紹介

  • 2022年12月29日
  • 2023年1月1日
  • FP3級
  • ECCビジネススクールのFP講座ってどうなの?
  • 口コミと評価はどんな感じ?

 

「ECCビジネススクールのFP講座ってどんなの?」「口コミの評価が高いけどホント?」など、ECCの講座がどんなものかわからない人は多いと思います。

 

ECCビジネススクールを取り上げたサイトを見ても、詳しいことが書いておらず詳しいことが不明なことは紛れもない事実です。

 

そこで、ECCビジネススクールのFP講座の詳しい内容について以下の順で紹介しています。

 

 

このページを読むことで、ECCビジネススクールの内容や評価が高い理由がわかり、受けるかどうかの指針を立てることができます。

ECCビジネススクールの基本情報

ECCビジネススクールの基本情報

ECCビジネススクールの基本情報は以下のようになります。

講座名

ファイナンシャルプランナー+試験直前対策講座+オリジナル予想模試コース

講座代金税込み69,800円
講義形式DVD映像講義
教材1000ページに及ぶ網羅教材

大容量過去4回分の過去問

フォロー体制

 

無制限の質問体制

直近問題を集めた過去問集

FPプロ講師による添削指導

講師とスタッフによるサポート

合格祝い金制度

特徴67時間の大ボリューム講義

FP協会認定の資格学校

AFP認定研修の受講も可能

他講座を寄せ付けない手厚いフォロー

ECCビジネススクールは1962年より続いている資格学校であり、FP講座をはじめとした様々な講座を開設しています。

その中でもFP講座では3ヶ月で一発合格を目標に掲げており、素早いながらも濃密な講義が特徴です。

 

口コミの評価が高く、フォロー体制の手厚さは他の資格講座を寄せ付けません。

合格率でも結果を残しており全国平均44.02%の試験では、ECC合格率86.71%と約2倍の合格率を叩き出しています。

 

なお、FP3級単体の講座はなくFP2級の中にサービスとして、FP3級が入っているという形式になります。

ECCビジネススクール2級・3級講座の講座料金

ECCビジネススクール2級・3級講座の講座料金

ECCビジネススクールの講座料金は、税込で69,800円となっています。

FP3級と2級が合同になった講座平均料金は、8万円前後であるため少し安い講座と言えるでしょう。

 

それに加えて、ECCの講座は国の一般教育訓練給付制度の対象でもあります。

 

一般教育訓練給付制度とは厚生労働省が実施している給付制度であり、受講費の20%を国が負担してくれるものです。

雇用保険に入っているなどの要件はありますが、パート・アルバイトの方でも給付受けることができます。

 

要件を満たしている人でECCを受講しようとしている人はぜひ活用してください。

ECCビジネススクールの講義方針【FP2・3級】

ECCビジネススクールの講義方針【FP2・3級】

ECCは漏れを一切なくした完全主義の講義を目指しており、他の講座よりも丁寧に全範囲を学ぶことができます。

 

その時間は何と67時間という大ボリューム。

多くの講座の学習時間は30時間ほどは言われている中、ECCでは倍近くの時間学習することができるんです。

 

内容の解説が丁寧であることはもちろんのこと、FP2級と3級の範囲を完璧に網羅。

どの講座よりも完璧な知識を持つことができ、本試験でも高得点が続出しています。

 

仕事においてもサクサクと仕事ができるので、ECCで学ぶだけで一流のファイナンシャルプランナーになることができます。

理解力工場重視したテキスト

ECCのテキストは簡素に作られています。

 

色はモノクロであり、図やイラストは他の講座と比べるとあまりありません。

文字をベースとした余白の多い簡素なテキストとなっています。

 

一見手抜きに見えますが、これには合理的な理由が存在しています。

それは自分にとっての重要箇所を認識するためです。

 

モノクロのテキストということは、重要なポイントなどはマーカーされていないことになります。

その段階でテキストを見ても分かりませんが、講義を受けることで自分にとっての重要ポイントを決定。

 

1から作り上げたテキストは、自分好みにカスタマイズされた世界一わかりやすいテキストに仕上がるんです。

 

また講義を眺めるだけでなく、手を動かしながら学べるので理解力・集中力も高まります。

ECCでは長い時間学習するからこそ、1番脳に残りやすく力になる方法を取っています。

オンライン講義

ECCの基本講義方針はDVDによる講義となっています。

それだけだと使い勝手が悪いですが、ECCではスマホやタブレットを用いたオンライン形式も用意されています。

 

オンライン講義が可能であるため、いつでもどこでも学習できるんです。

電車の中や病院の中、家事の合間などほんの少しの勉強にピッタリ。

時間を無駄にすることなく、学習を効率的に進めることが可能です。

 

忙しいビジネスパーソンや日々大変な主婦など、自宅にいる時間が少なく学習時間が足りない人に活用してほしいものになっています。

ターナー
勉強の自由度に幅が広がる!

無料で付いてくるFP3級講座

ECCではFP3級講座というものはありません。

 

しかし、FP2級講座にFP3級の内容が付属しているので、無料で講義を受けることができます。

 

「ついでについてくるってことは内容薄いんでしょう?」

と思う人もいるでしょうがそんなことはありません。

 

実は無料とは思えないほど大ボリュームの内容がついてくるんです。

時間にして23時間30分。

これは一般的なFP講座の授業時間と同等か、それよりも多い時間となっています。

 

お金を払わずして、長い時間をかけた極めて深く勉強することができ万全の対策を積めます。

講義を受ければFP3級の内容の試験問題で悩むことはまずなくなるでしょう。

AFP認定研修の対象講座

FPの資格を仕事で生かしたり、2級以上の資格を取得するためには、AFP認定研修を受講する必要があります。

 

「合格しても、まだやることがあるのか…。」と思ったそこのあなた。

安心してください。

なんとECCではそのAFP認定研修を受けることができます。

 

しかも講義自体がAFPの研修を兼ねており、受講するだけで研修を受けたことになるんです。

提出が必要な課題についても出来るだけ簡単なものを厳選してくれ、余計な手間や労力をかけずに研修を終えることができます。

 

後々、必要になるものを簡単に取得できることもECCの講義の特徴です。

【FP2・3級】ECCビジネススクールのフォロー体制

【FP2・3級】ECCビジネススクールのフォロー体制

ECCビジネススクールのフォロー体制は、評判が高く他の講座と一線を画しています。

というのも基本的なフォロー体制が完備されておりそのどれもが手厚い。

不満の出るフォローというものがありません。

 

そのECCのフォロー体制の中で特に注目なものが以下の5つのものです。

無制限の質問制度

ECCでは講師への質問を何回しようとも無料ですることができます。

どんな些細な疑問であっても、丁寧にわかりやすく説明してくれます。

ECCでは他の講座に比べて解説が細かいので、同じ問題で悩むことは絶対にありません。

 

また質問の仕方が多岐にわたることも質問制度ではいい点です。

方法が縛られていないので、どこにいてもどんな状況であっても質問することができます。

他講座でもよく指定されるメール形式に加え、電話やFAXの方式でも質問可能です。

自分の好きな方法で質問をすることができます。

 

質問の回答に関しても、時間がかかりすぎるということはありません。

ですが人気のフォローなので、すぐに答えが返って来ないことに注意してください。

過去4回分の過去問を用意

ECCでは過去4回分の過去問を用意してくれています。

 

FP試験で出題される問題は、新規の問題というものは少ないです。

しかし新問題が少ない代わりに過去問少し変えたものがよく出題されます。

ということは「過去問が解ける=本番で点数が取れる」ということになります。

ECCではその重要な過去問を4回フルで練習できるんです。

 

しかもこの過去4回分の過去問は直近で出題された試験で構成。

最新傾向に沿った練習を積み重ねることができます。

この過去4回分の問題を完璧に解けるようになれば、本試験は受かったも同然です。

ターナー
4回演習できれば完璧!

添削指導がある

ECCでは他講座にはない添削指導を受けることができます。

この添削指導は講師が出題する専用問題を受講生が解き、それに対して意見してくれるものになります。

 

添削指導により自分の解答方法は正しいのか、どの点がわかっていないかを再確認することが可能です。

プロの添削指導で、自分の気づかなかった弱点を克服できることでしょう。

 

なお、この添削指導には点数縛りが存在しており、60点未満は不合格となってしまいます。

 

しかし不合格になっても「採点しません」となることはありません。

提出答案を修正・追加などをして、再提出することができます。

 

受講期間内なら何回でも提出可能なので、ぜひチャレンジしてみましょう。

ターナー
苦手を完全に克服!

専任講師とスタッフによるサポート

FPの学習をずっとしていると集中力が切れて、モチベーションが低下する時期ってありませんか?

 

その時期に突入するとやる気がなくなり、学習効率が大きく低下してしまいます。

せっかく長い時間をかけて学習しているのに、意味のないものになってしまうともったいないですよね。

 

しかしECCであれば、FPに特化した専任講師とECCスタッフが支えてくれるから大丈夫。

自分のペースを守りながら、モチベーションを上げて勉強に臨むことが可能です。

 

講師やスタッフは悩み相談や励ましの言葉をかけてくれ、やる気を底上げしてくれます。

高いモチベーションを保つことができるので、ノンストップで本試験まで走り抜けることができるでしょう。

 

1人で勉強しているという不安からも解き放たれます。

合格祝い金が出る

ECCではFP合格者に対して合格祝い金が支給されます。

 

合格祝い金を貰う方法も超簡単。

受かった後に簡単な口コミを書くだけでいいんです。

口コミの文字数に指定も特にあるわけではなく、3行程度の短いもので大丈夫。

 

とにかく口コミを書けば内容に関わらず、誰であろうお金を貰うことができます。

すごく楽で時間がかかることもないので、必ず口コミは書くようにしましょう。

高い評判のECCビジネススクールの口コミ

高い評判のECCビジネススクールの口コミ

ここでは良い口コミと悪い口コミを紹介していきます。

Aは良い評価をした人物、Bは悪い評価した人物の口コミです。

 

A【20代:女性:大学生】

口コミと合格率の高いということでECCビジネススクールを選びました。

その結果としては大変満足!

要点がまとめられた講義に法改正まで網羅されたテキストで、しっかりとした知識をつけることができました。

あと先生のサポートもめちゃくちゃ良かったです。

特に定期的にしてくれる学習進捗確認。

やる気がなくなったタイミングで講師の人から電話をもらい、枯れかけていたモチベーションが復活!

最後の最後まで集中力を切らさずに勉強に集中できました。

 

B【40代:男性:社会人】

口コミが高かったのでECCを受講しました。

講義の内容やサポート体制について文句はありません。

むしろ、物凄く良い講座であったと思います。

ですが時間のない社会人には結構厳しいかもしれないと思いました。

まず、講座時間が長すぎです。

他の資格講座だと25時間程度で終わるのにFP2級だけで40時間越えは長い,,,。

毎日、計画性を持って勉強できるならいいですが、残業等を考えるとキツイです。

それとオンライン機能が残念でした。

通勤中に勉強しようにも、テキストを広げられないし書き込めない。

ECCは家で十分な時間を持って勉強する人向けという感じの講座です。

 

ECCビジネススクールのデメリット

ECCビジネススクールのデメリット

ECCにもデメリットは存在しているので確認しておきましょう。

 

デメリットを無視して受講を開始すると、合わないということもあります。

高い料金を払うので後悔しないようにしてください。

時間が長すぎる

ECCの講義時間は良い点でもある一方で「講義時間が長すぎる!」という意見も少なからず存在しています。

じっくりと細かいところまで時間をかけており、丁寧な解説であることは間違いありません。

 

しかし、逆に講義がまとまっていないと言われれば、まとまっていないとも言えます。

 

FPの学習は講義だけでなく、反復学習となる問題集の復習も大切です。

講義時間だけで67時間であり復習時間まで加味すると、勉強時間がかなり長くなってしまうでしょう。

 

1年かけて勉強したい人には良いでしょうが、2~3ヶ月で取得したいと考えている人には長すぎる時間になります。

 

このポイントは何を取るかによって感じ方が変わってきます。

満点を取りたい人はメリットに、素早く終えたい人にはデメリットになるでしょう。

タブレット学習機能の不足

ECCのタブレット学習機能は、他の資格講座と比べると残念です。

 

Web講義はついていますが、スマホを使った問題演習や教材の確認機能などはありません。

この点が社会人や時間のない主婦などには使いにくいと感じることがあります。

 

一方、学生などの家出の時間を比較的取れる人には、そこまで重要な問題ではありません。

自分の環境によってデメリットかどうかが変化します。

講座料金はそこまで安くない

ECCの講座料金は相場と比べれば多少安いですが、もっと安い講座がFP業界にはあります。

それらと比べてしまうと、ECCの講座料金はどうしても高く感じてしまうでしょう。

 

最安値のスタディングではFP2・3級講座の料金は、31,800円となっています。

ECCの料金と比べてみると、約4万円もの開きがあることがわかりますね。

 

もちろん上の表はフォロー体制などは抜きで、値段だけで比較した結果になります。

しかしECCよりやすい講座は意外と多いです。

ECCに合っている人

ECCに合っている人

人にはそれぞれ向き不向きがあり、講座であってもそれは顕著に現れます。

ECCにおいてもそれは例外ではなく、合わない人もいることでしょう。

 

仮に合わないと高いお金を払うのに、学習効果が薄くなってしまう。

そうならないためにも、自分に合っているものかどうか判断していきましょう。

 

ECCが合っている人の特徴

  • 時間的な余裕がある人
  • 網羅的に知識を深く学びたい人
  • 面倒な過程を飛ばして試験を受けたい人

このような特徴を持っている人がECCのFP講座がピッタリな人です。

 

仮に家で時間が取れなかったり、試験に受かる知識が欲しい人はフォーサイトやアガルートのほうがいいでしょう。

 

しかしここで挙げたのはあくまでも一例。

仮に特徴と合致しなくてもECCに不向きというわけではありません。

あくまでも受けるかどうかの指針として考えておいてください。

 

一応、フォーサイトについては≪フォーサイトのFP3級講座はコレが一番!基本情報から口コミまで紹介≫の記事で。

 

アガルートについては≪アガルートのFP3級はどんな講座?講義・フォロー・評判を徹底解剖≫の記事で紹介していいます。

気になった人は覗いてみてください。

ECCビジネススクールFP2・3級講座まとめ

  • 講座料金は特別安い方ではない
  • 67時間の大ボリューム講義
  • フォロー体制は極めて手厚い
  • 良い口コミが多く評価がかなり高い
  • デメリットは3点
  • 時間がある人に特にオススメ

ECCは口コミが高く、受講生満足度もかなり高い講座になっています。

それは丁寧なフォロー体制と大ボリュームの講義が主な要因となっています。

完璧な知識を持って資格取得後にいち早く仕事に就きたい人は、ECCがピッタリな講座になるでしょう。

 

人気記事 フォーサイトのFP3級講座はコレが一番!基本情報から口コミまで紹介

人気記事 満足度93%超えのクレアールFP3級の料金・講座内容・評判を解説

人気記事 アガルートのFP3級はどんな講座?講義・フォロー・評判を徹底解剖

ECC(1万円割引中!)【FP2級】1位:ECC

英会話スクールの大手であるECC が行うFP講座は、平均の2倍の合格率を誇ります。

教材やサービスは充実していて、評判のいい最も優れたFP講座です。

  • 平均の2倍の合格率
  • 受講者の約7割が1度の受験で合格
  • 専任のサポートスタッフから定期的な学習フォローがある
  • FP2級通信講座の中で最安値クラス
  • 62時間にもわたる講義動画で満遍なく理解できる

 

\合格に一番近い通信講座/

ECCビジネススクール

>> ECCを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ECC公式HPはこちら