安いと評判のスタディングFP3級の内容は?気になる基本情報を紹介

  • 2022年12月31日
  • 2023年1月1日
  • FP3級
  • 安いと評判のスタディングFP3級ってどうなの?
  • 口コミって高いの?

 

「スタディングのFP3級講座ってどうなの?」「安いのに評価高いのは何で?」など、スタディングのFP3級講座が安すぎて講座内容に対して不安を持つ人が多いと思います。

 

実際スタディングのFP3級講座はFP業界のどこよりも安く、講座内容に対しては高い口コミがあることも事実です。

 

そこで、スタディングFP3級講座の「受講費用」「講義&教材」「フォロー体制」「口コミと&評判」の基本情報を中心に以下の順で紹介しています。

 

 

このページを読むことで、スタディングのFP3級講座の受講費用、授業&教材のレベル、フォロー体制、評判がわかり、スタディングがどのような講座であるか知ることができます。

スタディングFP3級講座の基本情報

スタディングFP3級講座の基本情報

スタディングFP3級講座の基本情報は以下のとおりです。

講座名FP3級コース
講座代金税込み4,950円
講義形式完全オンライン講義
教材スマホで見れる電子教材

三段階構成の問題集

 

フォロー体制

 

SNS風の掲示板機能

完全管理オンラインシステム

再受講割引制度

豊富な問題形態を備えた問題集

特徴業界最安値を誇る資格講座

すべてにおいて完全オンライン化

学習アプリによる完全サポート体制

データから導き出された学習システム

※横にスライドできます。

 

スタディングは業界最安値を更新し続ける資格講座界では比較的新しい講座になります。

安くとも講座内容は優れており、年々合格者を増やしていることも特徴です。

 

FP講座に限って言えば、合格者の中でも短期間で受かった人を分析し、それを基に開発した学習システムを採用。

膨大なデータに裏打ちされた完全オンラインの講座となっています。

 

机で張り付くのではなく、少しのスキマ時間の活用を目的にどんな人でも学習できるように最適化されています。

最安値⁉スタディングFP3級の講座料金

最安値⁉スタディングFP3級の講座料金

スタディングは業界最安値の資格学校であり、FPに着目しても講座料金はかなり安いです。

 

そのスタディングFP3級の料金は、税込で4,950円となっています。

資格講座の中でも安いと言われるクレアールの料金(税込)11,000円と比較しても、半分以下の料金で受講できてしまいます。

正直、驚きの破格の値段設定です。

 

しかしそれだけではなく、スタディングにはただでさえ安い講座料金がより安くなる割引方法があります。

その方法とはスタディングのマイページを開設するだけ。

マイページの開設だけで総額10%の割引を受けることができます。

 

しかもマイページ解説はまったく手間はかかりません。

自身のメールアドレスと好きなパスワードを設定すれば即完了。

時間にして1分弱で10%の割引を受けることができるんです。

これほど楽でお得な割引は中々ないのでぜひ利用してください。

 

こちらから料金をチェック!

\登録1分で10%OFF/

スタディング

FP講座最安値で受講してみる

※期間限定キャンペーン開催中!

 

【FP3級】スタディング講師による授業方針

【FP3級】スタディング講師による授業方針

スタディングの授業方針は、完全オンラインによるスキマ時間フル活用型学習になります。

 

完全オンラインであるので講義動画は、いつでもどこでも視聴可能。

通勤・通学時間や少しの空き時間を活用した学習ができます。

 

しかし、講義動画だけではしっかりとした学習はできないと思いますよね。

でも、安心してください。

スタディングでは教材も完全オンラインであるため、スマホ一台あれば学習ができてしまいます。

 

この完全オンライン化されることにより、ほんの少しの時間であっても、効率よく知識を入れることが可能となります。

スキマ時間の活用。これが一番のスタディングの強みです。

またこの他にもスタディングには大きな特徴が三つあります。

一回の講義時間を短く短縮

スタディングの講義一回の講義時間は、かなり短くまとまっています。

その講義時間は最大でも30分です。

多くの資格講座の授業が90分と考えると、かなり短いと思いませんか?

 

短い講義時間には裏付けされた理由があり、何となくで決まっているわけではありません。

その理由には人間の集中力の時間が関係しています。

 

人間の集中力はMAX90分が限界であり、短い人だと30分ほどが限界と言われています。

この時間を過ぎてしまうと集中力が切れてしまい、学習効率が大きく減少してしまいます。

その集中力が切れた状態で学習しても、イマイチ効果がありません。

 

しかしスタディングは一回の講義時間が小分けにされているので、一回一回集中して学習をすることができます。

 

しかも、一回の講義の中にもいくつかのクリップ時間が設けられており、ほんの少しの時間でも学習することができるんです。

それこそラーメンを作るまでの3分程度あってもキリのいい学習ができてしまいます。

 

短い時間で最大限の知識を詰め込めるものがスタディングの講義です。

具体例を活用したわかりやすい説明

スタディングでは初心者でも理解しやすいことをモットーに、丁寧でわかりやすい説明を心がけています。

その一つが具体例を使用した説明です。

 

スタディングでは、実際の業務で使う例や生活に根ざした例を豊富に活用し、我々にわかりやすく編集・提供してくれます。

 

その内容は絶対に自分が経験のあることや、理解しやすい例を抽出してくれるのでピンと来ないことはありません。

仮に聞いたことない分野であっても、イラストを使った説明もしてくれるのでイメージもつきやすいです。

 

身近な例を取り上げてイメージのつきやすい環境により、スタディングの受講生は多く合格しています。

基礎力と応用力の2つの力を育てる

スタディングの学習法は基礎的な知識だけでなく、応用問題を解ける力を身につける学習法をします。

 

基礎的な能力は内容を理解するうえでも、問題を解くうえでも大切です。

理解するための下地がなければ、何をしても意味がありませんから。

多くの資格講座はこの基礎力を厚くする学習法を取っています。

 

しかし本試験の問題は難しく、基礎力だけでは合格までの点数を獲得することは難しいです。

そこでスタディングでは、試験で点を取るための応用力にもしっかり力を入れています。

 

学習段階を2段階に分け、基礎と応用をゆっくりと着実に強化してくれます。

この段階踏んだ学習法により下地をしっかり固め、その知識を生かす方法をちゃんと理解できるんです。

 

そして応用の講義・問題集ともに充実しており、初心者でもわかるようにかみ砕いた説明がされます。

この2段階に分けた丁寧な解説により、基礎力・応用力ともに優れた力が獲得できます。

 

こちらから講義形式をチェック!

\いつでもどこでも講義を受けれる!/

スタディング

オンラインが強みのスタディングを受講してみる

 

安くても充実‼スタディングのフォロー体制【FP3級】

安くても充実‼スタディングのフォロー体制【FP3級】

 

スタディングは値段が安いので「学習フォローはあるの?」とよく疑問を持たれます。

 

そこは大丈夫‼

スタディングでは値段以上のフォロー体制を作っています。

 

FP3級では特に以下の4つのフォロー体制が目玉となっています。

SNS風の掲示板機能

スタディングにはSNS風の掲示板機能である勉強仲間機能というフォローがあります。

 

勉強仲間機能では同じFP3級講座を受けている人達と繋がれるサポートです。

自分の学習状況を発信・共有したり、他の受講生の情報を確認することができます。

 

そしてTwitterやInstagramのように投稿に対して「イイね」を送れます。

自分以外に人がいると認識できるので、1人で勉強しているさみしい気持ちにはなりません。

 

さらにそれだけでなく、各自の疑問解決にも役立つ機能(質問機能)なんです。

 

スタディングには講座料金を格安にした関係で質問機能が存在しません。

質問機能がないということは、どんな悩みも自分で解決しなければならない。

それは時間がかかることであり、正しい理解の仕方である保証はありません。

最悪、間違って覚えて本試験や業務でミスすることもあります。

 

でもこの勉強仲間機能を使えば、同じような疑問を持っていた人が正しい解答方法を教えてくれます。

同じ疑問を持っていた人なので、躓くポイントも熟知。

わかりやすい方法であなたに解決法を伝授してくれるでしょう。

 

時間もほとんどかからないので、とっても楽ちんです。

完全管理オンラインシステム

スタディングではスマホ一台あれば、全ての学習過程を完了できるように独自のオンラインシステムを構築しています。

オンライン講義からはじまり、専用問題の練習や学習時間の可視化、果てには学習管理まで行えてしまうんです。

 

中でもオンラインでの学習管理機能は使い勝手が良いことでも大変有名。

 

学習管理機能では、自分の学習進捗度や過去の学習時間が可視化されて閲覧できます。

目に見えて自身の状況がよくわかるので、学習ペースの配分を考えやすくなっています。

特に身近な予定を立てるときには、何をすれば良いか一発で決められるんです。

 

その他にも自分が力を入れていない範囲を確認したり、様々な使い方ができます。

再受講割引制度

スタディングでは不合格なり、もう一度講義を受講する際に受講料が割引される特別制度を策定しています。

 

割引金額は以下のようになっており、割引率も相当なものになっています。

割引前割引後
FP3級コース4,950円2,990円
FP3級・FP2級セットコース31,900円12,210円

この格安料金で受講できます。

 

FP3級では約40%の割引率、セットコースでは、半額以下の料金で再受講することが可能です。

割引制度のおかげで仮に落ちたとしても、お財布のダメージはそこまでではありません。

 

もともとスタディングの講座料金は、相場の1/5程度であり普通に受けても、他講座を5回受けるぐらいの金銭の差があります。

それがさらに割引されるので、他の講座より一層ダメージが少なくなります。

 

また再受講割引制度は心のよりどころでもあります。

落ちてもダメージが少ないので、あまり緊張せずに試験に向かい合格する人も多いです。

豊富な問題形態を備えた問題集

スタディングの問題集は、他の講座に比べて豊富な問題量を備えています。

段階にして三段階の問題形態が存在しており、それらをしっかりこなすことで得点できる頭脳を作ります。

 

各項目については以下のようなことが可能です。

第一段階「スマート問題集」

スマート問題集は講義で習った部分の復習的な問題集になります。

難しい問題はなく、基本的な問題や軽い応用問題でも基礎となるものが主です。

基礎的な部分の知識を漏れなくしっかりと固めます。

 

二段階目の「セレクト問題集」

セレクト問題集では主に過去問を使用した実戦問題を取り扱われます。

FP3級などの国家試験は、過去問を利用した問題集がよく出題されます。

その問題は数字や言葉を少し変えたものがほとんどです。

つまり「過去問が解ける」=「高得点が取れる」ということになります。

得点力を底上げするものが、このセレクト問題集になります。

 

第三段階「実技試験対策」

実技試験対策では、FP試験で必須となる実技試験の学習をします。

FP試験は知識だけでなく、実技試験も既定の点数を取らないと合格できません。

動画とオリジナル問題集を使って、本試験でも通用する基礎力と応用力をここで身に着けます。

以上3段階の隙のない豊富な問題量で他講座を圧倒しています。

 

こちらからサポート体制をチェック!

\独自のサポート盛りだくさん/

スタディング

コスパ最高サポートの受講してみる

 

スタディングFP3級講座の口コミからの評判

スタディングFP3級講座の口コミからの評判

 

今度はスタディングの口コミからわかる評判を見ていきましょう。

 

スタディングは良い評価が多いですが、一定数の悪い評価も存在しています。

実際にFP3級コース受講生の意見を載せていますので、受けようと思っている人はぜひ参考にしてください。

 

今回はAとBの2人の意見を取り上げさせてもらいました。

Aは良い評価、Bは悪い評価の受講生の意見となっています。

 

A【20代:男性:社会人】

とにかく安さ一択でスタディングを選びました。

「安いし落ちたら、また申し込めばいいや」と考えましたが、しっかりしていて一発合格!

文句なしの最高の講座でした。

いつでもどこでも勉強できたので通勤時間を有効活用。

授業の中身も身近な例を使ってくれるので、理解しやすかったです。

家では問題種を解いていただけで、ほとんど通勤時間の勉強だけで合格できてしまいました。

質問する機能がないのは痛い点ではありますが、FP3級程度の無いようであればとくに問題無いと思います。

値段的にも講座の内容的にも私としては大満足なものでした。

 

B【40代:女性:主婦】

値段から考えると、授業や過去問集などはすごい物なのだと思います。

試験本番でも得点できましたし、実際に同じような問題が出ていました。

そこに関しては不満点0です。

ですがサポート体制については不満点があります。

まず1つめが質問できない点。

講師への質問が1回もできないので、疑問は自分で解決しなければなりません。

自分で解決するには時間がかかりますし、勉強仲間機能で書き込んでも時間がかかりました。

次に落ちた人への対応です。

他の講座であれば2回か3回は不合格になっても講座を続けられます。

個人的には2回目までは受講延長して欲しいと思いました。

この2点以外は特に不満はなく、良い講座なのだと思います。

 

こちらから評判をチェック!

 

スタディング受講上の注意【FP3級】

スタディング受講上の注意【FP3級】

スタディングには安さゆえの残念なポイントがいくつか存在しています。

 

人によっては大きなウィークポイントになってしまうので、必ず容認できるものか確認しておきましょう。

質問機能に回数制限

スタディングには質問機能に回数制限があります。

 

回数が有限なので疑問が生じた場合は、ある程度自分で解決する必要があります。

そのため質問を解消するのに時間を要してしまう場合が多いです。

時間的な面で考えると他の講座に比べて、学習時間はやはり伸びてしまいます。

 

また正しい解法にたどり着けないこともあります。

本試験までに理解していないと、疑問に思っている問題は解くことができません。

点数が減少する可能性があることも質問機能がないことで発生してしまいます。

 

この点をカバーするためスタディングでは、「勉強仲間機能」があります。

勉強仲間機能で他の人に正しい解法を習うことが可能です。

私の意見ですがFP3級程度であれば、勉強仲間機能で特に問題はないと思います。

FP協会公認ではない

スタディングはFP協会公認の資格講座ではありません。

FP協会公認ではないのでFP2級を受ける前にFP3級を必ず取得する必要があります。

これはFP3級に関していえば特に関係のない話ですが、一応デメリットとしておきます。

ターナー
認定講座だとFP2級から挑戦可能。

紙媒体の資料はナシ

他の講座ではオンラインと言っても紙教材が支給されますが、スタディングでは紙資料が支給されることはありません。

すべてが電子化された教材ばかりです。

 

「紙にマーカーで線を引きたい!」「書いて覚えたい!」という人には厳しいものになるでしょう。

一応、マイノート機能というテキストに書き込めるノート機能があります。

 

これでも支障はないと思いますが、実際に書きこみたい人にはデメリットとなるでしょう。

スタディングにピッタリな人

スタディングにピッタリな人

スタディングは完全オンラインであり、フォロー体制にも少し特徴があるので合う人・合わない人がはっきり分かれます。

 

ここでは合う人の特徴を挙げて、傾向を見ていこうと思います。

もし自分に当てはまることが多ければ、受講を考えてみましょう。

 

スタディングが合う人

  • フォロー体制より金額を優先したい人
  • スキマ時間を使った学習をしたい人
  • 場所に囚われない勉強をしたい人

これらがスタディングに合う場合が多い人の特徴です。

 

反対にフォロー体制を重視したり、じっくり机で学習したい人には向かない講座になります。

 

ですが特徴に当てはまったから、確実に合っているということはありません。

上で挙げたのはあくまでも指標です。

自分に合っているかどうかは資料請求をして確認すると良いでしょう。

 

こちらからHPをチェック!

 

スタディングFP3級講座のまとめ

  • スタディングは格安の資格講座
  • 完全オンライン化によるスキマ学習
  • コスパ◎なフォロー体制
  • 評価は基本的には高評価が多い
  • フォロー面でのデメリットあり
  • 短い時間で安く受けたい人におすすめ

スタディングは業界最安値の資格講座です。

その分、内部機能を削っているのでフォロー体制が他より劣っています。

しかし講座内容はしっかりしており十分合格できる内容です。

試験難易度と値段、講座内容をよく吟味して受講するか決めましょう。

 

人気記事 フォーサイトのFP3級講座はコレが一番!基本情報から口コミまで紹介

人気記事 満足度93%超えのクレアールFP3級の料金・講座内容・評判を解説

人気記事 アガルートのFP3級はどんな講座?講義・フォロー・評判を徹底解剖

ECC(1万円割引中!)【FP2級】1位:ECC

英会話スクールの大手であるECC が行うFP講座は、平均の2倍の合格率を誇ります。

教材やサービスは充実していて、評判のいい最も優れたFP講座です。

  • 平均の2倍の合格率
  • 受講者の約7割が1度の受験で合格
  • 専任のサポートスタッフから定期的な学習フォローがある
  • FP2級通信講座の中で最安値クラス
  • 62時間にもわたる講義動画で満遍なく理解できる

 

\合格に一番近い通信講座/

ECCビジネススクール

>> ECCを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ECC公式HPはこちら