社会人と大学生で勉強時間は大きく違う!気になるFP3級の勉強時間

  • FP3級の勉強時間の目安はあるの?
  • 社会人と大学生ではどれほど違うの?

 

「FP3級講座の勉強時間ってどの程度なの?」「社会人だけど目安の期間は?」など、FP3級の勉強する上で取得までの時間は気になるところだと思います。

 

職業や頭の良さ、環境など様々な要因によりFP3級の勉強時間は分かりにくくなっており、困惑している人が多いことも事実です。

 

そこでFP3級の勉強時間にのみ焦点を当てて、以下の順で説明していきます。

 

 

このページを読むことで、FP3級取得までの目安の時間がわかることに加えて、他の人より短い時間で勉強を終えることができます。

FP3級取得までの勉強時間

FP3級取得までの勉強時間

FP3級の勉強時間は、資格試験の中だと比較的短めと言われており、その勉強時間は30時間~120時間になります。

 

さて、なぜ90時間以上の差があるのか気になりませんか?

実はその理由は自分の中の勉強ラインをどこに置くかで勉強時間が大きく変わるからになります。

より簡単に言えば、資格を取得するだけでいいのか、活用できるまでにするのかということですね。

 

単純に資格が欲しいだけであれば、最低限の30時間で勉強を終えられます。

かかっても60時間はいかないでどんな人でも合格することができるでしょう。

 

しかし仕事で使いたい場合や、より上位の級を目指す場合はこれでは済みません。

最低でも70時間以上の勉強が必要になります。

完璧な知識を目指す場合は、それこそ100時間以上必要なこともあります。

 

このように自分が求めるレベルによって、大きく勉強時間に差が生まれるわけです。

注意点

上記で述べた勉強時間には注意点があります。

それはすべての人がこの時間内に勉強が終わることは絶対ではないということです。

 

人間は誰一人として同じ境遇のものはいません。

様々な要因があり、その要因により勉強効率などが大きく変化します。

 

よく例に挙げられるのが、時間、能力、環境などですね。

社会人なのか学生なのか、頭が良いのかどうか、学習環境が整っているか。

など軽くに見てみても、人によって多くの違いが存在しています。

 

様々な要因が絡み合って学習時間は変わるので、必ず多くの時間がかかるものではありません。

全員が必ず30時間以上かかり、120時間の勉強で必ず合格できるわけではないことに注意しましょう。

ターナー
あくまでも目安になります。

社会人や大学生のFP3級の勉強時間

社会人や大学生のFP3級の勉強時間

FP3級の試験を受ける人の多くは、大学生か社会人であると思います。

上では日本中すべての人のデータから平均した勉強時間でしたが、社会人や大学生に絞ったらどうでしょうか。

 

それは勉強時間的にも勉強期間的にも大きく変わることになります。

次は社会人と大学生に分けて勉強時間・期間について見ていきましょう。

社会人

社会人の平均的な勉強時間は、約90時間になります。

1日1時間勉強できれば、およそ3ヶ月ほどで資格の習得が可能です。

 

しかしすべての人が90時間で勉強が終わるわけではありません。

社会人は業種や月ごとの忙しさにバラつきがあります。

 

例えば、毎日定時で帰宅できて、コンスタントに勉強できれば時間・期間はより短くなります。

 

しかし、世にいう黒色の企業で働いていると、勉強できる時間が少ななくなり90時間以上の勉強が必要になるでしょう。

また継続した勉強が難しいため、少々時間がかかる傾向にあります。

 

社会人は職種と時期によって、勉強にかけられる時間が変わることを覚えておきましょう。

大学生

大学生の平均的な勉強時間は、約50時間になります。

 

社会人と比較すると、かなり短いという印象を受けるのではないでしょうか。

その理由としては、時間的余裕と継続できる環境が大きいです。

 

一般的に大学生は社会人よりも時間的ゆとりがあります。

大学の講義が終わりその後の用事を済ませたとしても、最低でも1時間は勉強できると思います。

講義や用事がない日に限っては、一日中勉強することも可能です。

勉強する密度が社会人よりも濃いので、効率は圧倒的に大学生の方が良いです。

 

また、毎日継続して勉強できるので、知識の喪失もかなり少なくなります。

以上の点により大学生は社会人より短く、努力次第では1ヶ月の合格も夢ではありません。

ターナー
あなたの頑張りで勉強時間は大きく変わる!

FP3級の勉強時間を減らすために

FP3級の勉強時間を減らすために

FP3級の勉強時間は概ね上で示した通りの時間です。

これを長いと感じる人もいるでしょうし、短いと感じる人もいると思います。

 

でも皆さんこれよりも、もっと早い時間で勉強を終わらせたいとは思いませんか?

多くの人が実践している勉強時間を減らすコツみたいなものが3つあります。

まだやったことがない人は意識してみましょう。

 

それが以下の三つです。

  • 継続した勉強
  • 勉強時間を30分〜90分に納める
  • 良い教材を使う

各コツについて説明していきます。

 

継続した勉強

勉強時間を短縮させる方法その一は、継続した勉強を行うことになります。

なぜなら、前に覚えた知識を忘れることなく勉強できるからです。

 

人は一回見たものを長期間記憶することができません。

勉強から一日経つと半分以上のことを忘れてしまうという研究結果も存在しています。

仮に一週間もの長い期間を空けると、覚えたことの8割は忘れてしまうんです。

そうなると、再び一から勉強しなければなりません。

 

同じ範囲を再び時間をかけて勉強するので、どう考えてもムダな時間ですよね。

だから継続した勉強が重要になってくるんです。

 

またここでいう継続した勉強は、復習のみをすれば良いわけではありません。

必ず毎日新しい範囲を勉強していくとも大切です。

少しずつでも構いません。

継続して勉強するようにしましょう。

ターナー
サボり癖もつかないことも魅力的!

勉強時間を30分〜90分に納める

勉強時間を短縮させる方法その二は、勉強時間を30分〜90分に納めることです。

その理由は、集中力が切れた状態だと効率の良い勉強ができないからです。

 

人の集中力は長くは続きません。

どんな人でも90分集中力を持たせることが限界です。

90分でも十分長い方であり、普通の人は30分程度が限界でしょう。

 

その集中力が切れた状態で勉強しても、覚えたことが頭に残ることはほとんどありません。

ただ教材を眺めているだけという無意味な時間になってしまいます。

 

それよりは短い時間で勉強を切り休憩をとって、集中力を回復させた方が効率が良いです。

遅くなると思うかもしれませんが、結果的にはむしろ早く終わっていることがほとんど。

30分程度勉強して集中力が切れたら、必ず休憩を入れてください。

良い教材を使う

勉強時間を短縮させる方法その三は、良い教材を使うことになります。

理由は明白、選ぶ教材によって理解度に差が生まれるからです。

 

世の中には様々な教材が存在しています。

値段が高くて解説や付録がしっかりしている物、安くて口コミが高い物、高くてわかりにくい物など様々です。

 

それらの教材を比べたときに、解説が丁寧でわかりやすい教材を選んだ方が絶対に勉強は早く終わります。

解説が少なくわかりにくい教材を選んだら、誰であろうと早く終わることはありません。

だからこそ、良い教材を選んだ方がいいんです。

 

「でも、良い教材なんてわからない…。」という人も多いと思います。

実際、FP3級の教材は多いことで有名です。

なので私は実際に中身を見て、良かったものをランキングで紹介しています。

 

テキストについては≪FP3級に受かるためにはこのテキスト‼おすすめ10冊を紹介する≫で。

問題集については≪初心者でも安心!おすすめのFP3級問題集ランキングTOP10≫でまとめたので、何が良いのか知りたい人は見てください。

より早く終わらせるために

より早く終わらせるために

上で紹介したことよりもさらに勉強を終える方法があります。

その方法は資格講座を使うことです。

 

資格講座はプロのFP講師がわかりやすく、ポイントを押さえて教えてくれるものになります。

試験範囲を効率的に勉強できることに加え、予想問題を教えてくれるのでスピードは格段に上がります。

その他にも学習フォローをしてくれたり、快適さも兼ね備えたものが資格講座です。

 

中でも通信講座が特にオススメになります。

 

通信講座はいつでもどこでも好きな時に勉強できることが特徴です。

点在している校舎に行かずに、電車や職場、学校など場所に縛られません。

暇な通勤・通学時間やちょっとした空き時間に軽く勉強ができます。

 

また、一回の講義時間が短めに設定されている講座もあり、スキマ時間に勉強することも可能です。

一講義が10分のものあり、家事の合間や病院の待ち時間など僅かな時間でキリがよく勉強できる。

時間がない人にも使い勝手がいいんですね。

 

ただ、資格学校にもデメリットがあります。

それは講座料金がかかることです。

通信講座を受講しようとすると、平均して14,000円ほどかかります。

独学と比べると、多少高くなる傾向があることはデメリットです。

 

しかし中には5,000円を切る格安の講座も存在しています。

そのような講座については≪FP3級通信講座はコレでOK!失敗なしおすすめランキングベスト3≫で詳しく説明しているので、知りたい人は見てみてください。

FP3級の勉強時間まとめ

  • FP3級の勉強時間は20~100時間
  • 一般的に社会人だと90時間大学生だと40時間かかる
  • 勉強時間を短くするポイントは3つ
  • 一番早く終えたいなら通信講座を使う

FP3級はFP試験で一番簡単なものですが、意外と時間がかかるものです。

この勉強時間を見てやる気がなくなってしまった人もいるかもしれません。

ですが、ちゃんと意識して勉強すれば意外と早く終わります。

勉強時間はあくまでも指針なので、あまり意識せず頑張りましょう。

 

人気記事 FP3級通信講座はコレでOK!失敗なしおすすめランキングベスト3

人気記事 FP3級に受かるためにはこのテキスト‼おすすめ10冊を紹介する

人気記事 初心者でも安心!おすすめのFP3級問題集ランキングTOP10

ECC(1万円割引中!)【FP2級】1位:ECC

英会話スクールの大手であるECC が行うFP講座は、平均の2倍の合格率を誇ります。

教材やサービスは充実していて、評判のいい最も優れたFP講座です。

  • 平均の2倍の合格率
  • 受講者の約7割が1度の受験で合格
  • 専任のサポートスタッフから定期的な学習フォローがある
  • FP2級通信講座の中で最安値クラス
  • 62時間にもわたる講義動画で満遍なく理解できる

 

\合格に一番近い通信講座/

ECCビジネススクール

>> ECCを見てみる

※お値打ち価格です。

>>ECC公式HPはこちら