簿記3級に受かるのに電卓は必要?理由・使い方・オススメ3つも紹介

  • 簿記3級でオススメの電卓はあるの?
  • 何を基準にして電卓は選ぶべき?

「電卓を買ってみたけど足りない機能とかあるかな?」「みんなが使っているのはどんなものだろう…。」と簿記3級の問題を解くために必要な電卓の種類で悩んでいる人も多いと思います。

私もどんな電卓がいいのかわからず決めきれませんでしたが、まわりの方からおすすめを聞いた経験があります。

 

そこで本記事は、簿記3級を受けるうえで重要だけど情報の少ない電卓について紹介しています。

こんな人にオススメ!

  • オススメの電卓を知りたい人
  • 電卓を選ぶ基準を知りたい人
  • 電卓が必要か疑問である人

 

記事を読めば、簿記3級の試験で使える自分にピッタリの電卓を見つけることができます。

簿記について

簿記について

簿記は日々の取引を帳簿に書き込み、最後に決算書を作成するまでの一連の流れの事を言います。

理解すれば、会社の収支状況や財産状態などがわかりビジネスシーンだけでなく、株取引などさまざま場面で役に立ちます。

 

簿記3級で求められる知識は、帳簿の読み取りや決算書を作るための基礎的な知識を問われます。

どこでも重宝される知識です。

簿記3級に電卓は必要?必要ない?

簿記3級に電卓は必要?必要ない?

実は簿記3級を受ける際に、必ず電卓が必要というわけではありません。

電卓がなかったとしても、問題なく試験は受けられますし合格もできます。

 

しかしオススメはしません。

なぜなら、簿記3級の試験では膨大な量の計算を行うからです。

簿記の試験は日常の勘定や精算書を作成する能力を測ります。その勘定や精算書作成には、必ず数字を使います。

つまり数字だらけになるので、電卓は切っても切り離せないものです。

 

仮に使わなかったとしたら、よほど計算が得意でない限り時間は足りなくなります。

なので、計算が人並み程度の人は電卓を使いましょう。

 

電卓以外には算盤も使用できるので、算盤で試験を受けることもできます。

自分の好きな方を選ぶといいですよ。

ターナー
私は絶対に電卓派だけどね。

簿記3級の電卓を選ぶ基準

簿記3級の電卓を選ぶ基準

「電卓なんてどれもいっしょ」と思っている人もいるんじゃないですか?

それは絶対にいけません。

 

適当に選ぶと使いにくいものだったり、便利な機能がなかったりと出遅れてしまします。

また余計な機能がついていると、持ち込めないばかりか問答無用で不合格になってしまうことも…。

そうならないように以下の4つだけは意識しましょう。

  • 電卓キーの種類
  • 電卓キーの大きさ
  • 表示文字数
  • 操作音

具体的に気をつけるポイントを紹介していきます。

電卓キーの種類

1つ目のポイントは、電卓キーの数になります。

電卓には計算を楽にする機能がたくさんあります。その中で電卓を選ぶべき基準が以下の機能のあるなしです。

「C」「CE」「CA」

「+/-」

「GT」

「M+」「M-」「MR.RM」「MC.CM」

これらが多く搭載されているものを選びましょう。

使い方は後ほど説明しますが、あると計算がめちゃくちゃ早くなります。

ターナー
理想は全てあること。

電卓キーの大きさ(電卓の大きさ)

2つ目のポイントは、電卓キー(電卓)の大きさになります。

なぜなら、大きすぎたり小さすぎたりすると押しミスが発生するからです。

 

電卓を使って解くうえで、私は何よりも快適性が重要だと考えます。

多くの問題を限られた時間の中で解かなければいけませんし、簿記の問題はほとんど電卓を使いますから。

 

押しミスが多くなれば時間もかかりますし、イライラして集中力を欠きます。

時間がかかり集中力が低下すると、点数が低くなることも多い。

なので、大きすぎ小さすぎ、ちょうど良い大きさの電卓を探してください。

理想の大きさは、ちょうど手に収まる程度が理想です。持ち運びもしやすく邪魔になりませんし、片手で文字も打ちやすいです。

ターナー
打ち間違えからのミスに注意!

表示文字数

3番目のポイントは、文字数になります。

多くの電卓は10桁か12桁のどちらかが多いです。

その中でどちらを選ぶ方がいいかというと、12桁を選んでください。

その理由は、簿記3級の試験が会社の会計を想定しているため、10桁では収まらない場合があるからです。

 

大企業を想定した問題であると、10桁では足りないことなどザラにあります。

仮に100均に多い10桁未満のものを選ぶと、1000万〜10億までの計算しかできません。

その後の計算を自力で行うのは、かなり重労働になります。

確実に合格したい人は、桁数は12桁の電卓を買うようにしましょう。

操作音

4つ目のポイントは、操作音がうるさくないかどうかになります。

これは自分のためでもありますが、周りへの配慮でもあるんです。

 

皆さんは自分が簿記の問題を解いているときに、ガチャガチャとうるさい音がしたらどう思いますか?

集中できませんよね。それは自分で解いている時も同じです。

自分のガチャガチャとした音に集中できなくなることがあります。

一度気になると、その後も集中できなくなることは必然。他の受験生と自分の点数を落としたくなければ、なるべく静かな操作音の電卓を買いましょう。

ターナー
評価ポイントは絶対にチェック!

NGなものについて

次は選んではいけないNGなものです。

仮にこのNGなものを選んでしまうと、試験に電卓を持ち込めなくなってしまいます。

電卓なしでは、簿記3級に合格することは難しくなります。合格が絶望的になるので、気をつけておきましょう。

下記のような機能があるものが、簿記3級NGな電卓になります。

  • メロディー機能
  • 印刷機能
  • プログラム機能
  • 辞書機能

これらの機能が付いているものは、持ち込めないので注意しましょう。

プログラム機能だけわかりづらいと思うので、軽く説明します。

プログラム機能付き電卓

備わっている機能により計算を簡略できる電卓。

以下のようなものが該当するものです。

  • 関数電卓等の多機能なことができる電卓
  • 記憶機能がある電卓(売価計算・原価計算等の公式を記憶)

このようなプログラム機能が付いた電卓は試験中に発覚すると、問答無用で不合格になることもあるので要注意!

しっかり下調べをしてから電卓を購入しておきましょう。

ターナー
電卓で不合格は笑えませんよ…

簿記3級の取得にオススメの電卓

簿記3級の取得にオススメの電卓

では簿記3級を解くうえで、オススメの電卓を紹介していきます。

紹介していくのですが、正直な話として簿記3級までの電卓なら何でもいいです。

理由としては、時間もかからなければ複雑な計算もないためです。

最悪100均でも構いません。でもパフォーマンスは落ちてしまいます。

なので、口コミの良い使いやすい電卓を3つ紹介していきます。

 

どれも簿記3級の上の級や仕事でも使えるものなので買って損はしません。

3位: CASIO JS-20WK

メーカー

  • カシオ

特徴

  • 実務電卓
  • 耐久性に優れている
  • 文字も見やすい
  • キーは重め
  • 12桁まで表示

値段

  • メーカー価格12800円
  • Amazon価格 6417円

大きさ

  • 174.5×107×24.2mm

機能

  • 税計算
  • 2キーロールオーバー
  • メモリ
  • GT
  • 検算

オススメの人

  • 簿記1級、2級まで取る予定の人
  • 仕事でも電卓を使う人
  • お金に余裕がある人

口コミ

簿記だけでなく、経理の仕事でも使えるため買ってよかった。

男性:20代

 

少々高いけど、ストレスなく簿記の学習を進められ試験もサクサクだった。

女性:10代

筆者の評価

ターナー
10年後も使えるぐらいの耐久性があり、用途は簿記の試験だけにとどまりません。しかし、初期投資がAmazonでも7000円ほどと若干高めです。

電卓をチェック‼

第2位:EL-N732KX

メーカー

  • シャープ

特徴

  • 事務電
  • めちゃくちゃ軽い
  • 文字も見やすい
  • 軽いタッチ
  • 12桁まで表示

値段

  • 1546円(Amazon価格)

大きさ

  • 112×185×25.5mm

機能

  • 税計算
  • 2キーロールオーバー
  • メモリ
  • GT

オススメの人

  • お金がない人
  • 簿記3級だけ取得したい人

口コミ

簿記3級ならこれで十分!

20代:男性

 

コンパクトだから持ち運びも便利です。

30代:女性

筆者の評価

ターナー

簿記3級を受けるうえで最低限の設備を整えている最安値の電卓です。正直な話、3級だけを受ける予定の人はこれで十分です。

電卓をチェック‼

第1位: ND-26S プロ用実務電卓

メーカー

  • カシオ

特徴

  • 日本電卓技能検定協会が推奨する電卓
  • 高性能電卓
  • 文字が見やすい
  • 12桁まで表示

値段

  • 7500円(Amazon価格)

大きさ

  • 107×174×24mm

機能

  • 特大表示
  • 日数計算
  • 時間計算
  • メモリー
  • GT
  • キーロールオーバーあり

オススメの人

  • お金に余裕がある人
  • 簿記1級の獲得を目指している人
  • 電卓選びで後悔したくない人

口コミ

簿記1級まで目指す人は買うべきもの。そうでなくても使いやすい。

男性:30代

 

税計算や検算キーがないのが残念かな。

女性:20代

筆者の評価

ターナー

日本電卓技能検定協会が唯一推奨している電卓であり、これだけで簿記1級までの試験に対応できます。3級以上を目指す人はこれ一択です。

電卓をチェック‼

簿記3級を楽にする電卓の使い方

簿記3級を楽にする電卓の使い方

電卓の機能として意外と知られていない使い方は多いです。

知っているだけで、簿記の試験が楽になるものがいくつもあります。

 

ここでは意外と知らない電卓の便利な使い方を紹介します。

  • 「C」「CE」「CA」の使い方
  • +/-(サインチェンジキー)の使い方
  • GT(グランドトータルキー)の使い方
  • メモリー機能の使い方

上の4つはマスターしていると、スピード・正答率ともにUPします。必ず覚えておくようにしましょう。

ここからは4つの機能の説明をしていきます。

「C」「CE」「CA」の使い方

「C」「CE」「CA」の3つのキーはすべて消去に関するものになります。

しかしそのどれもが少し効果が違うので、確認しておきましょう。

C(クリアキー):メモリーに記録されている情報以外を消去

CE(クリアエントリーキー):画面に表示されている数字を消去

CA(オールクリアキー):メモリーを含めた全ての情報を消去

※メモリーとは電卓で求めた過去の数字を記憶しているものと考えてください。

以上の3つを使うだけで、計算がものすごく早くなります。私の体感だと解く時間が、1/4程度に短縮されると思います。

+/-(サインチェンジキー)の使い方

「+/-」は計算中のプラスとマイナスの押しミスを入れ換えてカバーすることができます。

しかし別にもう一つ機能があるんです。

それは電卓ではめんどくさい四則演算のルールを使えることになります。

例として「25-36÷6×2」で考えましょう。

四則演算のルールとして、「×」「÷」は先に計算しなければなりません。

そうすると一度「36÷6×2=24」を計算して、その値をメモしてから「25-24」を計算する必要があります。

それはめんどくさい。

そこで「+/-」の出番です。

「25+/-36÷6×2」と入力することで、掛け算割り算の後に引き算をしてくれるため、メモの手間が省けます。

GT(グランドトータルキー)の使い方

「GT」の機能は、数個の計算し求めた数値を最終的に合算し合計値を出すことができます。

いまいちピンとこないと思いますので式を使って説明しますね。

「2+4」「9×7」「24÷3」の式で考えてみましょう。

2+4=6

9×7=63

24÷3=8

GTキーを使わなければ、メモして「77」と答えを出さなければいけません。

しかしGTキーを使うことで、最後にGTキーを押すだけで「77」という答えが出てきます。

これがGTキーの便利な機能です。

メモリー機能の使い方

メモリー機能とは、電卓での計算した結果を記憶する機能になります。

以下のようにキーによって機能は違います。

M+:表示されている数値をメモリーに足す

M-:表示されている数値をメモリーから引く

MR.RM:メモリーの数値を表示する

MC.CM:メモリーの数値を消す

実際の計算の様子をM+を例にしてみてみましょう。

8+2=10、4×3=12、25÷5=5の3式の合計を一括で解いてみます。

  1. 8+2M+
  2. 4×3M+
  3. 25÷5M+
  4. MR

の順に電卓を叩けば、計算結果をメモしなくても答えが出ます。

なお答えは、27です。

ブラインドタッチは必要ない

簿記3級において、ブラインドタッチは必ずしも必要ではありません。時間が足りないこともないですし、そこまで複雑なものは出てきませんから。

実際、私や私の友人はブラインドタッチはできませんでしたが、普通に合格しています。

なので、安心してください。

 

ブラインドタッチを練習している人もいますが、そんなことよりも問題を解きましょう。

問題を解く方がよっぽど点数は上がります。というか、毎日電卓を叩いていれば自動的に電卓は上達していきます。

その中で自然にブラインドタッチを習得する人が多いです。

3級だったら必要はありません。

ターナー
「ブラインドタッチ<問題を解く」の重要性!

簿記3級の電卓まとめ

  • 簿記はビジネスシーンだけでなくいろいろなところで役に立つ
  • 電卓は計算を楽にするために必要
  • 選ぶ基準は明確に
  • オススメ電卓3選
  • 便利なキーは使いこなせるように

電卓1つで簿記の合格率はかなり大きく変化します。

そのため簿記3級であっても、高性能なものを使うべきだと思います。

電卓は簿記を解くうえでの相棒です。

選ぶ際は慎重に!

 

人気記事 最新2021年度版!簿記3級おすすめの通信講座7つを評価してランキング

人気記事 2021年度版‼簿記3級を受かりたいならこの10冊の参考書を選べ‼

簿記通信講座ランキング1位:スタディング

スタディングは、スマホによる学習をメインにした通信講座です。

高いクオリティのわりに安い値段で利用できることから、最近は人気を集めています。

  • 業界内で最も安く通信講座を利用できる
  • 効率的な学習を目指したわかりやすいテキスト
  • どんな場所でもスマホさえあれば学習できる
  • 短期での学習に力を入れている

\学習サポートに力を入れてる通信講座/

スタディング

>> スタディングを見てみる

※最安値です。

>>スタディング公式HPはこちら

最新情報をチェックしよう!