宅建を取得して感じた9のメリット‼宅建は役に立つ資格なの?

  • 2020年6月9日
  • 2020年12月5日
  • 宅建

・宅建を取得するメリットは?

・宅建はどういう場面で役立つの?

 

こうした疑問に答えていきます。

実際に宅建を取得してわかった点をのせているので、参考になると思います。

本記事の内容

・宅建とは?

・宅建を取得して感じたメリット9

・宅建のメリットのまとめ

となっています。

記事を読み終えると、宅建のメリッがわかり、勘違いしている部分も解消できます。

 

宅建の勉強を始める前に下の記事をご覧ください。

人気記事 【独学受験も必見】資格試験の勉強を始める前にすべき4つの準備

 

宅建ってどういう資格なの?

宅建ってどういう資格なの?

宅建は主に不動産業界で活躍できる資格で、正式名称は「宅地建物取引士」といいます。

宅地(土地)や建物の構成な取引が行われることを目的とした国家資格です。

独占業務や配置義務が存在するため、大人気の資格となっています。

詳しくは下の記事をご覧ください。

 

それでは次から宅建のメリットを9個紹介します。

就職・転職で有利になる

宅建のメリット①就職・転職で有利になる

宅建を取得すると、「不動産業界」「建設業界」「金融業界」の就職で有利になります。

不動産業界や建設業界は宅地建物取引を行うため、資格保有者を5人に1人以上の割合で置かなければならないとされているからです。

このように宅建保有者を必要としているため、宅建士の需要は高くなっています。

また金融業界では、不動産投資というのが切り離せない業界であるため、宅建の資格が有利に働きます。

ただ、当たり前ですが宅建の資格があるからといって、必ず就職や転職がうまくいくわけではありません。

ですが有利になることは、間違いないです。

 

フータ
コロナで就職も難しくなっているので、学生はぜひとってみてね。

収入が増加する

収入が増加する

宅建の資格を取ると、収入は増加します。

なぜかというと、「資格手当」や「資格取得祝い金」がもらえるからです。

とくに大手の建設会社や不動産会社では、だいたい月3千円から5千円ほどもらえるようになるため、年収も上がります。

また重要事項説明を誰かの代わりにするだけでも、お金をもらえます。

収入を上げたい方は資格取得に挑戦してください。

宅建で収入が上がるのは不動産や建設金融業界などです

一生有効の資格

一生有効の資格

宅建は数年ごとの更新は必要となりますが、一度取得すると一生有効の資格です。

資格によっては、更新のために業務をこなさなければならない資格もあります。

ですが、宅建はいつまでも有効で仮に一度失効しても再度交付を受けることができます。

 

レベッカ
一生有効の資格があることは人生のアドバンテージになりますよ。

 

次の資格試験のステップになる

次の資格試験のステップになる

宅建は法律資格の最初のステップにおすすめです。

なぜなら、法律系資格の中で簡単に取得することができるのが宅建だからです。

え?宅建が簡単⁉️と思うかもしれませんが、法律系資格の中で宅建は合格率や試験内容から考えても簡単であることは間違いありません。

だから、難関資格を考えている人はまずは宅建を受けてみてください。

 

フータ
宅建は法律系の資格で必須の民法も学べますし、合格すると次の資格勉強のモチベーションが上がりますよ。

 

会社で重宝される

会社で重宝される

宅建士は不動産業界と建設業界で重宝されます。

その理由は、就職や転職の部分でも言いましたが、独占業務と人数の問題があるからです。

ただ大手企業の場合は、資格を持っていることが当たり前となっているので、ご注意ください。

それでも、昇格や昇進の条件にもされているので、重宝されていますが。

家を買ったり借りる際に役立つ

家を買ったり借りる際に役立つ

宅建の知識があれば、家を購入する際や借りる際に役立ちます。

不動産の知識があれば、優良な物件を紹介してもらえる場合が多いからです。

実際なんですが、不動産業界や建設業界の営業マンというのは、少なからず必要最低限の情報をいうなどして、売りにくい物件をお客様に売る場合があります。

まあ知識のない人間をカモにしているんですよね。

そのような物件を見分けるためにも、宅建を学習し、いい物件を見つけてください。

営業マンは知識のある人間には、優良物件しかオススメしません。

 

フータ
当たり前ですが、普通にいい物件を紹介する営業マンもいますよ。

 

独立することができる

独立することができる

宅建士は独立して、働いていくことができます。

ただ費用は3000万ほどかかりますし、お客様を探していかなければならないので、まずは企業で経験を積むことをオススメします。

大手の企業に入ることができれば、宣伝もできますし、困ったときは所属していた会社に協力をお願いすることが可能になります。

おそらく独立した人のほとんどは、所属していた会社といい関係を築いていますね。

さらに詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。

仕事に誇りを持てる

仕事に誇りを持てる

宅建士は独占業務があるため、仕事に誇りを持つことが可能です。

仕事を辞める人は、疎外感や自分は必要でないのではないかという感情からです。

しかし、宅建の資格を持っていればそのようなことになりません。

資格保有者は常に必要とされているからです。

ドライな話ですが、宅建士の資格さえ持っていれば会社や団体は必要としてくれます。

まだまだ将来性もあるので、安心してください。

達成感と経験が得られる

達成感と経験が得られる

宅建を取得すると、人生で経験することが少ない達成感と経験を得ることができます。

達成感

達成感は、年を重ねるにつれ感じることが少なくなってきます。

それは挑戦することが少なくなっているためです。

達成感というのはいつか何かをしなければならないときに自信となって戻ってくるので、ぜひ挑戦してみてください。(実体験です)

個人的には、将来を深く考えていない大学生にこの達成感を味わってほしいです

フータ
就活の学生時代に頑張ったことで話せますしね。

 

経験

経験は将来役立ちます。

人間は衰えていくと、何か問題が発生した際に新しい発想や考えで解決するのではなく、経験に沿って解決しようとします。

その時、問題を解決するための経験がなければ、何もできなくなります。

そのようなことがないように今のうちに経験を重ねてください。

レベッカ
人生で達成感や様々な経験をしておくことは大事ですよ。

宅建を取得するメリットのまとめ

  • 就職・転職で有利になる
  • 収入が増加する
  • 一生有効の資格
  • 次の資格試験のステップになる
  • 会社で重宝される
  • 家を買ったり借りる際に役立つ
  • 独立することができる
  • 仕事に誇りを持てる
  • 達成感と経験が得られる

宅建を取得することは様々なメリットがあります。

もしかしたら、あなたの人生を変えてくれるかもしれないので、宅建を取ろうと考えている人は挑戦してください。

挑戦するとにさえ、意味があります。

 

確実に合格したいのなら下の記事をご覧ください。

人気記事 宅建試験おすすめ通信講座はコレ‼ベスト3をランキングで【最新版】

 

独立で合格したいのなら下の記事を見てください。

人気記事 宅建独学テキストおすすめランキング‼実際に見たことあるものしか勧めません

たった一冊で公務員になれる確率が上がる無料本をご紹介

※無料で入手可能な最強本

公務員の試験や内容を知っていても、公務員に合格するためのシステムをしっかりと知っていますか?

私も大学生の時に講座内容や先生から聞いた情報だけで、「公務員のシステム」を理解している気になっていました。

私がわかった気になっていたのは、皆さんも知っている公務員の試験や内容だけです。

「公務員のシステム」をしっかり理解していないと、合格する確率は低くなってしまいます。

 

そんな「公務員のシステム」を理解するのにオススメなのが、【公務員転職ハンドブック】です。

この本は、転職者への説明がメインとなっていますが、講座や先生からの情報と合わせることで、誰でも「公務員のシステム」を理解することができるようになります。

 

転職ハンドブックって何?」と思う方もいると思いますので、少し説明します。

この本は、公務員試験で高い合格率を出しているクレアールが出版している本です。

 

主な内容は以下のものとなっています。

  • 勉強しにくい教養試験・論文試験の例題と回答がついています。
  • 詳しい公務員のシステムや知識を学ぶことができ、面接試験対策を行うことができます。(面接試験の例題と回答のポイントもあり)
  • 合格者がどのようにして合格したのか自身の合格体験記(合格のノウハウが詰まっている)を掲載しています。

など。

これ以外にも合格に役立つ情報がのっています。

無料で入手可能なのにこの本を読まないのは確実に損です。

私の大学では、国家総合に合格した人たちの中で詳しさから話題に上りました。

 

数量限定となっていますので、無料でほしい人はすぐに行動しましょう。

>>転職ハンドブックを見てみる【無料】

『無料申し込みはこちら』から申し込めます。

>>クレアール公式HPはこちら

 

最新情報をチェックしよう!